北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

ワーキングホリデー仕事


ワーキングホリデー

その最大の魅力にしてメリットは・・・

就労(働く)することが出来るっていう点があげられます。また、ワーキングホリデーで一般的な仕事としては「ホスピタリティ系」があげられます。

そして主な就業先としては、カフェ、レストラン、ホテルでのハウスキーパー、お土産屋さん、ツアーガイドなどがあげられます

オフィスワークなどの仕事はかなり高い英語力、そして経験などが必要とされるためです。またオーストラリアでは農場などでの「ファームジョブ」もあります。2年目のセカンドワーキングホリデービザ権利を取得することが出来るので、最初語学学校で英語を学んだあとファームへ移動されるワーホリメーカーも多いです。

 

★仕事探しの仕方

15067318708_750d48ac11_z
・インターネット検索

インターネット上で仕事の求人などを出してるサイトから求人情報を見つけ、メールや電話にて連絡をしてみる

有名なサイト

http://www.gumtree.com.au/

・日系フリーペーパーなど

シドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコーストなど主要都市では日本語の無料情報誌が発行されております。それらの情報誌に求人が掲載されてたりしますが、ただ日系企業の場合が多いっていう点もあります。

そのため英語環境での仕事を探したい方にはあまりオススメ出来ないです

有名なフリーペーパー

都市 フリーペーパー名
シドニー Cheers(チアーズ)
メルボルン Dengon Net(伝言ネット)
ブリスベン/ゴールドコースト bagguse(バグース)
全国紙 日豪プレス

・掲示板

語学学校や、街中のスーパー、図書館などに掲示板が貼られてます。その中に求人募集の紙が貼られてるケースもあります

・飛び込み

ワーホリで行かれる方の一般的な仕事探しの方法で最もポピュラーなのはこれです。

仕事探しは受け身でなく自ら行く。この積極性なくして仕事探しは難しいです。最初は抵抗とかあるかもですがすぐに慣れてきます。

仕事探しのポイント

1、英語力

2、行動力(積極性)

3、職歴

 

★英語力と仕事

14938579049_818d46e30b_z
英語を母国語にするオーストラリアで仕事をする以上「英語力」は必須になってきます。

英語力 就労可能な仕事先(内容)
中上級以上 ローカル環境、英語環境でがんがん働ける
中級~中上級 カフェやレストランなど英語を使っての仕事だけど、仕事内容は限られてる
中級

一般的にワーホリの場合多いのがこの英語レベル

日本食レストラン、お土産屋、ハウスキーパーなど

初中級

日本食レストランの裏方など、英語を使わなくても働ける職場

初級

仕事探しとしては難しいです

★給料は?

都市などによって違いはありますが一般的給料としては

●現地カフェ/レストラン : 時給12ドル~

●日本食レストラン : 時給8ドル~

●お土産屋さん: 時給8ドル~

●ファームジョブ : 時給15ドル~ / 歩合