北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【オーストラリア】カプランインターナショナルイングリッシュシドニー学校見学しました2017年度

2018年1月11日
2017年12月オーストラリア現地学校視察レポート更新です

今回は世界規模の語学学校グループでシドニーだけで2キャンパスある語学学校であるKaplan International English(カプラン・インターナショナル・イングリッシュ)

同校のシドニーシティ校へ見学に行った際のこと更新です


同校マーケティングスタッフのKaitlin(ケイトリン)さん

学校内の様子

カプランシドニーシティ校は地下鉄だとミュージアム駅から徒歩5分くらいに位置しキャンパスは下記写真のようにビル全部になってます


6階建てになっており

最上階(5F)は校長先生やアカデミックダイレクターの方などの部屋になっており教室はないです。

4Fはキッチン、テラス、BBQエリアになってます。

見学した際は授業中と言う事もあって、このキッチンエリアには誰もいませんでした。


キッチンエリアから繋がってる外のテラス席、BBQもここで出来るようになってます。夏の時期は多くの学生さんが昼の時間などここで過ごされるようです


そして3F~1Fは教室になってます(ちなみに1Fは日本で言うと2Fになります。日本の1Fはオーストラリアではグラウンドフロアって表現になります)

カプランシドニーシティ校では「ケンブリッジ英語検定試験」の試験会場にもなってます。


そのため同校で試験対策コース受講して、慣れ親しんでる学校内で試験を受験出来るメリットがあります

今回は5階から階段で一階ずつ降りて各フロアを見学して行きましたが、1階からグランドフロアへ降りた階段そばにこのようなものがありました


カプランで使うテキストブック

使い終わった学生さんがお好きにお使いくださいとテーブルに置いてあり、自由に持ち帰り出来るようになってます。カプランでは同校製作のオリジナルテキスト使って授業を行います。


また無料参加出来る放課後の課外授業(通称:K+Clubs)も毎日このように開催されてます。

会話クラブや発音矯正クラブ、ワーホリの方には嬉しいジョブクラブなどが月~木で行われており、キャンパス内に案内がこのように掲示されてます


そのほかグラウンドフロアにある受付のすぐ横には自習などが出来る部屋があります。PCや図書館も完備していて、また先生も常駐してる時間があるので聞きたいことがあった際は質問が可能になってます。

英語コースについて

2017年12月見学時の学生数は420名ほどで日本人比率も10%ちょっとと少なめになります。そのため多国籍で学びたい方におすすめの環境となってました。

英語コースは同校独自の「K+」カリキュラムになっており4つの視点からアプローチします

K+Books, K+tools, K+Extra,K+Clubs

この4つ(授業内・授業外・オフライン・オンライン)から構成されてます


授業ではホワイトボードを活用します。インターネットとホワイトボードが連結しており同校の講師陣はこれらをうまく活用して授業を進めていきます。

またそれらの補足として先ほど写真で出てきた「K+Notes」などを使い授業は進んでいきます。

長期留学におすすめ

カプランシドニーシティ校で現在開講してるのが

・一般英語コース

・ビジネス英語コース

・IELTS試験対策コース

・ケンブリッジ英語試験対策コース

・進学英語コースになります。

また長期留学で学ばれたい方向けのインテンシブアカデミックイヤー/セメスターコースもあります。


オリジナルテキストを使った質の高い授業、多国籍な環境で学びたい方におすすめの学校です

●カプランシドニーシティ校学校詳細は⇒こちら
お見積もり、休学留学(ワーホリ)、同校に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください