北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

トロントで夏を満喫できたのでこれからはウィスラーでウィンタースポーツを満喫したいです

2017年9月26日
カナダ トロントへワーキングホリデービザにて渡航されているSachikaさんから体験談頂きましたので更新しました
項目 詳細
ビザ ワーキングホリデー
留学都市 トロント
留学先学校 EC Toronto
(イーシートロント校)

1,どうしてワーホリしようと思ったか?またトロントを選んだ理由

元々海外には興味があり、海外旅行も好きだったのですが、日本とは違う文化やその場所ごとの習慣、その国の人の性格だったりを 直接現地の人たちと過ごし触れ合うことで感じられるのではないかなと思いワーホリをすることに決めました。


トロントはカナダの大都市ということもあって色々なことができるチャンスがたくさんあるのではないかと思いトロントに決めました。

最初はECトロントにて語学学習

・授業内容について

ホワイトボードではなく、タッチ式のスクリーンを使っての授業だったので動画や画像を使って分かりやすく授業を受けることができました。

・先生について

途中でクラスが変わることもありましたが私のクラスの先生はみんな分かりやすく明るい先生でした。たまに近くの公園に行って授業することもあって先生ごとに色々工夫して授業してくれているなと感じました。


たまたまカナダデーが先生の誕生日だったのでクラスのみんなとサプライズでお祝いしたのがとてもいい思い出になりました。

・国籍

ブラジルなど中南米が多く感じました。あと韓国、日本も多かったです。


・アクティビティ


参加していないのでわかりません

・日本人スタッフさんの存在

今いらっしゃるのは女性の方で、とても気さくでいい方です。

なので、何かわからないことやおかしいことがあればすぐ聞きに行っていました。とても話しやすい方だったので、ちょっとした雑談やこれからのカナダ生活のことも相談に乗ってもらいました。

仕事について

色んなサイトで求人を探したり、街を歩いて気になったお店に直接レジュメを渡しに行ったりして、学校を卒業してから10日ほどでカフェのサーバーの仕事が決まりました。

お客さんもフレンドリーな方が多いので、とてもやりがいを感じられて楽しいです。

トロントについて


カナダは移民国とも言われていて様々な人種がいるので毎日新しい発見ばかりでした。

各国の服装やルールや性格など、たくさんのことを知るいいきっかけになったと思います。

これから残りのワーホリ目標


4月の下旬に来て、夏はトロントで楽しむことができたので、これからウィスラーへ拠点を移し、働きながら大好きなウィンタースポーツで思いっきりカナダの冬を楽しもうと思います。

北海道留学センター東出より


一番最初にお会いして相談に来られた時より、冬はウィンタースポーツを満喫したいとおっしゃってたSachikaさん。

当初の宣言通り、ウィンタースポーツのメッカと呼べるウィスラーへこれから移動されてワーホリ生活後半を迎えるとのことで思い切り満喫してくださいね。
短期/長期語学留学、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください