お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

道産子留学生ブログ(Namiさん)~シェアハウスについて

2015年2月26日
メルボルン ラトローブ大学に留学中のNamiさんブログ更新

 

こんにちは、

日曜日にお引越し!
今日は、新しくお世話になるシェアメイトとカフェ。契約成立!

日本での引越しは大掛かり
こっちはスーツケースだけで移動
定住の概念が消えました
ほら、常識が常識じゃない。
新しい常識
でも、定住したい。
移動ばかりじゃ、心が定住してくれない。


次のシェアメイトは、

タイの女の子、韓国の男の子、日本人の女の子、中国人の男の子になる予定。
あー、安いい子でよかったな。
かなり、アジア色強めですが、なんだかんだ、わたしはアジア人が落ち着きます。
とっつきやすいし、分かり合える。
オージーの家ももちろん見てきたけれど、
一緒に住むにはちょっとなあ。
って、これは主観だけど。

いろいろあるけど、
結局心地の良いところが一番いいよ。

実は、
私は本当にシェアハウスでハズレばっかり
二年間で何回引越したか、、、、
もう忘れました。

シェアメイトとうまくいかなかったってことではなくて
なぜかいつも強制的に追い出される

わたしのこと嫌いかよー

理由は、
①シェアハウスのオーナーが家をいつの間にか
オークションに出していて、売れたから

出てけ。

近所に住んでる友達に、あなたの家のオークションの手紙が届いたけどとか、笑われました。

②実はね、妊娠したの。
この家に両親が引っ越してくることになったから

出てけ。

言われたのは、期限の2週間前。
学校も忙しくて、キレそうになりました。
2週間って結構大変。
今でも腹たつけど、ちゃんと元気な赤ちゃん産めたかな?

③この家の契約が切れるんだけど、
契約引き継ぐ?引き継がないなら申し訳ないけど

出てけ。

それ、わかってたなら早く言えよ。
聞かなかったわたしが悪いので、
この後から、しっかりどれくらい住めるのか聞くようにしています。
引き継いでもよかったけれど、高いのでやめました。

とか、
あ、まだありました。

④すごく気に入って決めたお家。
部屋にシャワーとトイレがついてるし、学校のすぐ近くという高物件。
初日、寝ようと思ったら、怖くて、何か気配を感じ全然寝れなくて、こんなの初めてで、泣きました。
本当に怖かった。

霊感なんてないけれど、こんなに何かを感じたのは初めてで、ガチで震えました。
頑張ってみたけれど、全然無理。
電気をつけたまま寝てみたり。
極め付けに、シャワールームの電球が
ガッシャーンっていって勝手に落ちて割れました。

この家は、なにかあると思って
自ら出て行きました。

後から聞いたら、
二つの精神科病院の跡地だったとか。
開拓されて、新しくお家が建っているけれど
もうこのエリアには住まないと決めています。

とかさ、思い出しながら書いてみたけど
並べてみると
くだらない笑

しらんよ、もう。
勝手に妊娠するし、
勝手にオークションしてるし、

笑っちゃうけど、
これがオーストラリアです。
ちょっと文化が違っただけ。

ある時、もうシェアをしたくなくて不動産と家を契約しました。
緊張するよね、日本でもやったことない
法律絡む
やたら色々提出して書かされる。
ちゃんと読まないで全部同意
契約成立!
日本のパスポートは最強!

ひと段落
今度は、電気やガス、インターネットの契約。
これが一番大変でした。
オーストラリアでは、東電とかが一気に地域に回してるわけじゃなくて
たくさんの会社があってそこから好きなのを選びます。
ちゃんと調べてから契約しましょう笑
結局出たけど。

シェアハウス、みんな憧れているでしょ。
テラスハウスとか一回だけ見たけど、あんなのただのドラマだからね。
ちゃんと選んでね。
夜も下見に行ってね。
夜、真っ暗になったり、変なギャングのエリアとかあるから。
わたしは、ギャングのエリアにいまして、だから引っ越します。
すれ違う人がみんなラリってる。
黒人はかりだし、白人だとしても、普通じゃないよ。
まあ、ちょっとわたしが住む場所間違えただけ。

エリアによって、住んでる人が全く違います。
わたしの大学は郊外なので、割と家賃が安い
すると、こうゆうエリアもあるわけ。
野生のカンガルーが見れちゃうけど!

ラトローブ大学に通う人は、割と安心できるエリアを教えてあげます。
連絡ください。

家は、新しいのも古いのもあります。
実はメルボルンってすっごくアーティステックで芸術性の高い街。

建築のデザインとか
オブジェとか
見せ方が上手
発想が予想外
で、デザイン性高く、素敵な建物がたくさんあります。
し、音楽とか絵も趣味にしている人が多い。
あ、だからそれこそ、そうゆうエリアっていうのもあるわけ。
ドレッドヘアーとか奇抜な髪色とか
自分自身もアーティスティック。
裸足で歩いてたり。

だけど、古いものだと
隙間風ビュービュー
虫バンバン
基本は敷き詰めじゅうたん。
これが最新のトレンドなのかな、、、

都心はキレイなアパートメントがたくさん。

だんだん支離滅裂

さて、それで
シェアハウスって楽しい。
一人じゃないし、
いろんな人と生活を共にするから、
色々発見したり、ご飯食べたり、
話したり、遊んだり。
でも、郊外の人は、場所をちゃんと選んでね。
そして、オーナーさんとしっかり
話し合って決めてね。

そこで役立つ3つのサイト!
①伝言ネット
伝言ネットサイト
メルボルンに住んでいる日本人のための日本語のサイト。
家、仕事、売買。
その他必要な情報はほぼこれ。

②豪GO メルボルン
豪GOメルボルンサイト
メルボルンでその月にあるイベントをチェックするならこれ。

③Gumtree
Gumtree サイト
これは全オーストラリアのローカルのサイト。
家、仕事、売買。
ローカルの人とシェアしたい人はこれ。

です。
学校のことはまた次回で!