北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

ケンブリッジFCEコースはとにかく勉強漬けになったけどしっかりレベルアップ出来たって言えます

2018年9月6日
オーストラリア ブリスベンへ学生ビザで語学留学されたSさん体験談です

学生ビザで24週間語学学校で学ばれながら様々な体験をされました。
ビザ 学生ビザ
留学都市 ブリスベン
留学先学校 Impact English College
(インパクト・イングリッシュ・カレッジ(ブリスベン校))

受講パターン

Sさんの24週間の受講パターンは下記の通りです
コース名 期間
一般英語コース:Upper Interレベル 11週間
一般英語コース:Advancedレベル 2週間
ケンブリッジ英語試験FCE対策コース 11週間

入学直後1週間は大変でした

今回学生ビザでの24週間の期間を最大限に活かすために、出発前文法など基礎学習だけはしっかり行いました。

また海外旅行が好きだったので、海外旅行で英語を話す機会もあったりとかでした。それでインパクト入学後のレベルチェックテストではUpper Inter(中上級)レベルでスタートすることになりました

まさかそこまで上のレベルでスタート出来るとは思ってなかったのですが、実際にクラスへ入って授業スタートすると、最初の1週間は全然ついていけず、レベルを下げてもらおうかと思いましたが。

2週目からはクラスでの流れやスピードなどにも慣れて、このままこのレベルで受講していくことにしました。


インパクトでは毎週1回復習テストが行われたので、毎週しっかりと学ぶことが出来ました。また授業はスピーキングを中心に、文法なども取り入れるスタイルでした。

11週間受講し終えた金曜日に担任の先生からいきなり「来週からAdvanced(上級)クラスへ」って言われました、私的にもちょうどマンネリ化が出始めていて、翌週からAdvanced(上級)クラスに入るとUpper Intレベルとは全くの別物でした。。。

少人数だった事もあってか、とにかく発言する機会が多く、そしてクラスで学んだPhrasal Verbを使っての発言などを求められ、2週間でしたがかなり大変でした。上級レベルの英語力で求められる事が明らかに違うって事を学びました

とにかく勉強漬けになったFCEコース

今回の留学ラストは「ケンブリッジ英語試験FCEコース」でした。

まず先にこのコースは一言凄い大変でした。そして勉強になったのも事実です。

11週間同じクラスメイトと試験合格に向けて頑張るコースで、クラスメイトは全部で11人(日本3人、コロンビア4人、香港1人、韓国1人、ブラジル1人、アルゼンチン1人)

今まで「Writing(書くこと)」ってことをあまりちゃんとやってこなかった私にとって、Writingテストはかなり難しかったです。Writingだけでもテストの中身が色々あってその全てのルールなどを学んで実際に書く練習を行いましたが、それが大変でした。

インパクトでは無料の「Study Help」という自習室で先生にわからないところを教えてもらったり出来る時間がありますが、私はその時間を最大限に活用してWritingの添削などをお願いしました。またインパクトではコース期間中Writingの模擬テストを2週間に1度行ったりもしたので、コーススタート時はさっぱりでしたが、だいぶ自信がついたって思います。

またこのほかスピーキングは間違いなくレベルアップしたって感じます。


インパクトのFCEコースはとにかく宿題の量が多く、文法やライティングそしてリスニングの宿題もありました(先生がFacebookでコース受講してる学生さんのグループトークを作ってくれて、そこにリスニング問題などを配信してくれました)

それもあってリスニングもしっかりと自信がつきました。実際に本試験を受けてWritingの出来が気になりますが、それ以外は出来たかなって思います。

先生の教え方も非常に良かった点もあってこの11週間勉強漬けの生活になりましたが、確実に英語力は上がったっていえます。

北海道留学センター東出より

今回の学生ビザでFCEコース受講までのレベルに達し、次はまたすぐにオーストラリアへワーホリで再渡航されるとのこと。

今度はバリスタ英語コース受講してバリスタスキル身につけ、そしてFCEで鍛えられた英語力とあわせ英語環境で仕事ゲットしてくださいね。

そして、オーストラリアワーホリ終了時までにはIELTSスコアも取得されたいとのこと、その限りない向上心で頑張ってくださいね

応援しております!!
短期/長期語学留学、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください