お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

カナダCO-OP留学体験談~粘りに粘って希望の小売アパレル店で勤務を経験

2022年9月6日
カナダ トロントILAC International Collegeで「Service Excellence for Business Diploma with Co-op / 48週間 (SEB48)」を受講されてCO-OPも経験されたKazumaさんから体験談を頂きました。

Service Excellence for Business Diploma with Co-op / 48週間 (SEB48)コース詳細
⇒「【カナダ】ILAC International Collegeのカスタマーサービス&CO-OPプログラムご紹介
ビザ 学生ビザ
留学都市 トロント
留学先学校 ILAC International College
受講コース Service Excellence for Business Diploma with Co-op)

Service Excellence for Business座学について

Q1、専門+COOPを受講しようと思った理由

カナダの大学へ進学を考えてましたが、大学への願書を提出するタイミングが合わず、空白期間を作りたくなかったのでカナダの大学への進学前の準備をするためとカナダで将来働くための基礎を作るためです。

Q2、座学の授業内容で難しいと思った内容は?

座学は履歴書の作り方から始まり、その次もフード&リバレージで知っておくべきことって感じだったので、考えるっていうよりも知識を覚えるって感じで考える必要が無かったので難しくは感じませんでした。

また特に難しいと思ったことはありませんが、授業内容としてチームでの活動やプレゼンテーションが多かったのが日本と違うと思いました。

Q3、6か月間同じ先生だった?先生が変わったりした場合良かった先生の良かった点教えてください

6週間が一つのコースになっていて毎回先生が変わりました、たまに同じ先生の場合もありました。

よかった先生は、受動的な授業ではなく能動的な授業だったことです。

能動的という内容としては「グループワーク」「プレゼンテーション」などが多かったです

Q4、座学の授業はどのような感じで進んでいったか?

先生次第で授業のスタイルは変わります。しかしどのクラスもプレゼンテーションが多かったです。

あとは印象に残ってるのがグループワークで「クリスマスイベント」を立案してクラスの前で発表して実際に開催するという内容の授業がありました。

グループワークなので自分たちで色々話合い実際に動く内容だったので面白かったです

Q5、クラスメイトの国籍はどのような感じ?クラスの人数は?

クラスメイトは15~20人くらいで、フランスと南アメリカの国からの人がほとんどで
アジアからの学生は僕だけでした。そのためクラス内は完全英語環境でした。

Q6、役立った授業内容あれば教えてください

カナダで働くための基本的なルールやレジュメの書き方などが役に立ちました。

Q7、仕事探しはどのように行った?

仕事探しはインターネットを使いました。Indeed, LinkedInなどを活用しました。
ただ正直かなり大変でした。

ファッションの小売店で働いてみたいって思っていて、仕事探しを行いました。座学の最後の月から探し始めて、座学終了後2ヶ月も探したので合計3か月間仕事探しを行い、その間履歴書50枚近く送りました。

ダメな理由が「未経験」「フランス語が話せない事」主にこの2つが理由で決まらずじまいが続きましたが、妥協とかはしたくなかったのであきらめずに探した結果希望通りのポジションがゲット出来ました

CO-OPについて

Q1、CO-OP先について教えてください。

小売ファッションのHUGO BOSSで販売員でした。

Q2、CO-OP先での業務内容教えてください

販売、荷物の受け取り、在庫の管理、レポートなど

常に二人でお店を動かしていたためほぼすべて必要なことをやりましたし大変忙しく毎日が過ぎました。

Q3、お仕事に座学で学んだ事は活かせましたか?

人種による違いや年齢による違いが役に立ったと思います。

またカナダでブランド店で販売員出来た事は物凄い経験になったって感じます

Q4、仕事をしていて嬉しかった事

お客さんに感謝された時や売り上げが好調だったときが嬉しかったです。

給料が時給(15.50ドル)+売り上げの2%がコミッションとして入るため売り上げの良かった月はその分給料にも反映されたので非常にやりがいのある職場でした。

Q5、仕事をしていて大変だって思った事

とにかくお店に人が少ないため常に動いていて、それでも対応しきれない時は大変だと感じました。

またファッションのお店だったので、お客さんへ英語で接客して「売る」実績を作らなければいけないため、英語で接客って事で慣れるまで大変でした

Q6、CO-OPを通して得られたスキルはありますか?

上記でも述べましたが、一番大きな点は英語での接客です。

英語で接客して売るって事が重要な業務内容だったのでそれが出来るようになったことは大きな自信にも繋がりました。

全体を通して


Q1、座学+CO-OPは人におすすめ出来るか?

将来働きたいと思う人は基礎としておすすめです。

また仕事探しは本当に大変ですが、諦めずに希望の仕事をゲットして実際に働いた際に言葉では表しきれないほどの充実感が得られると思います。

Q2、座学+CO-OP1年を通して英語力自体は上がったって思うか?

CO-OP中は常に接客をしましたのでネイティブや英語での実務を通して語彙など、とても増えたと思います。

Q3、座学+CO-OP全体を通しての感想

僕は将来のキャリアとして、ファッションマネージメントなどに興味があったため、どうしてもファッション関係の小売店で経験を積んでおきたいってのがありました。

そのためService Excellence for Businessを受講してる方の場合レストランなどで仕事を終える人が多い中、自分の将来につながる仕事を運よく見つけることができたため想像以上に大きな経験をすることができました。

北海道留学センター東出より

元々、大学進学を前提に語学留学をされて既定の英語力にも達しましたが願書のタイミング等で空白期間が出来てしまったので、「働く」経験をとのことで選んだCO-OP留学

和真君の当初思ってた以上に大きな経験が出来大満足な1年になったと感想を聞くことが出来て本当嬉しい限りです。

将来の具体的キャリアも見つかった1年になったとのことで本当良かったです。

次は大学進学とのことでこの経験を活かして、大学・就活、そして社会に出てからもたくましく生きていってくださいね!

引き続き応援しております!!
短期/長期語学留学、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください。

*LINE公式アカウント始めました

下記QRコードダウンロードして「留学メルマガ」とメッセージ送信いただければ、留学情報講座配信いたします