北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

ワーホリを経験して英語嫌いから好きに変わった1年でした

2020年4月14日
カナダ カルガリーへワーキングホリデービザにて渡航されたRyoさんから体験談頂きましたので更新しました

将来ゲストハウスを運営してみたいと思ってたけど、英語が大嫌いで、でもゲストハウス運営するなら英語が使えないと厳しいかもという想いから年齢的にもギリギリだったので思い切ってのワーホリ

そんなRyoさんの体験談ご紹介です
ビザ ワーキングホリデービザ
留学都市 カルガリー
留学先学校 OHC English Calgary
(オーエイチシーイングリッシュカルガリー)

どうしてワーホリしようと思ったか?

もともと英語は大嫌いでした!

ところが、自分が将来ゲストハウスをやりたいと思った時に、海外からのお客さんなども招くためには、英語が嫌いではだめだよなと、そして英語が絶対必要だよなと思うようになりました。

それで元々勉強嫌いな私はどうせなら海外に行ってしまえという気持ちで年齢も29とギリギリだったので思い立ってワーホリとビザをを選びました

どうしてカルガリーだったか?


あまり大きくなくて日本人が少ないところが良かったので

 

北海道留学センターのワーホリセミナーに参加した際にもらった資料を見てカルガリーが最適だと判断し選びました。

OHCカルガリー校について

・受講したクラスレベルは?

一番下のクラスで12週間受講でした

・クラスメイトの国籍は?

時期によって変わりますが・・・

韓国、日本、台湾、スペイン、フランス、ブラジルの人が多かった気がします

・先生の教え方は?

先生にもよりますが、とても面白おかしくやってくれていたのを覚えています

・印象に残ってる授業について

何人かでグループを作って自分たちの自作の物語を絵に書いて授業中に他のクラスに行ってプレゼンしたのを未だに覚えてます笑

・学校スタッフさんのサポートはどうだった?

自分は特にサポートを受けたりはしなかったので正直よく分かりませんが

サポート担当の方は若いお兄さんでとても親しみやすい雰囲気でした

・アクティビティには参加したか?

参加しました!

毎週水曜日がチキンウィングスdayで街中のチキンウィングのお店が安くなる日だったので毎週水曜日はアクティビティ参加してみんなで飲んでました笑

仕事について

・仕事内容

ジャパニーズ居酒屋系のキッチンでした

・仕事をしていて印象に残ってる出来事

英語のできない私でもスーパーバイザーになれたことです

食材の発注とかで電話しなきゃいけなかったりとかミーティングに出なきゃ行けなかったりとかとてもいい経験をさせてもらいました

あとは何か残せたらと思いキッチン内の新人向けマニュアルを作ったことはとても印象に残ってます

・仕事探しは大変だったか?

夏前に探したのでそんなに難しくはなかったですが冬場だとちょっと大変かも…って思いました

カルガリーについて

・カルガリーでの生活は?

ほぼ冬!笑

1年のうち5ヶ月くらいしか夏はありませんw

夏はとにかく遊んどいた方がいいってくらいほぼ冬です笑

でも夏は日照時間が長く朝5時くらいから夜の10時くらいまで明るいので夜寝れないとか朝早く目が覚めるとかでバランスが崩れる人が周りには沢山いました

部屋探す時はベッドの位置とか窓の大きさとか気にした方がいいかもしれません


人に関してはみんな優しいし距離感がある程度いい意味であるのでパーソナルスペースの感覚が日本人とちょっと似てるなあと思いました

カルガリー退屈!とバンクーバーとかトロントから来た人は言っていましたが私にとっては人も多すぎすお店も少なすぎず自然も沢山あってのんびりしていてとても過ごしやすい場所でした。

・カルガリー生活で印象深い出来事

ドラァグクイーンのViolet Chachkiを生で見れたこと笑

・カルガリーでおすすめスポットって思った場所

フィッシュクリーク州立公園はちょっとはずれにあるんですけどBBQとか好きな人はすごくいい場所だと思いました。

サイクリングロードとかもあって自然をに存分楽しめます

これからワーホリしようか悩んでる社会人へ


お金や今後を考えると色々悩むとは思います。

でもワーホリビザは年齢にも制限があるので、後先考えるよりも行きたいと思った時に行動するのが1番だと思います

この1年を振り返っての思い出・自分自身成長したかなって思う点

自分はもともと働くのが好きで自分の好きな事で英語を使う機会を沢山もらえたので仕事場の人にはとても感謝してます

成長したかどうかは分からないですけど英語は嫌いから好きに変わりました笑

今後の予定(帰国してから)

特に具体的には決まってませんが将来的にはもともと自分がやりたかったゲストハウスを運営できるような繋がりづくりを初めのうちはしていきたいと思っています


あとは英語の勉強継続!!!!

札幌で外国人の友達作りをしたいです!

北海道留学センター東出より

カルガリーでの1年間のワーホリ生活をまもなく終えられるRyoさん。

日本人少な目都市であるカルガリーで沢山の友達を作られ、そして英語を頑張って使って、英語好きへ変化した1年だったとのことで、帰国してからも英語を使うことを習慣に出来るように

そしてどんどん外国人の友達を札幌でも作って目標のゲストハウスを作ってくださいね

応援しております!
短期/長期語学留学、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください