お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校

都市名 : メルボルン

学校の住所 : 77 St Georges Road, Preston VIC 3072 Australia

交通手段 : メルボルン市街地から電車で約30分

創立年 : 年 | CRICOS CODE : 00724G

認定団体/加盟団体 : /NEAS/

英語力の伸び4.67
立地環境4
授業内容4.67
クラスの雰囲気4.17
留学生の国籍割合4.17
アクティビティ3.83
 

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校について

Melbourne Polytechnic(メルボルン・ポリテクニック)はビクトリア州にあるTAFE(州政府が運営する職業訓練専門機関)となり、専門コースでは馬に関するコースからホスピタリティーまで、250以上の政府認定コースを用意しています。
キャンパスはビクトリア州に7つあり、エッピング・キャンパスでは農場やワイン畑まで所有しています。

付属英語コースはメルボルン市内からトラムで15-20分ほどに位置するプラーンキャンパス(2018年3月より開講)と、市内から電車で30分ほどに位置するメインキャンパス、プレストンキャンパスで開講しています。

英語コースは、初級から上級者まで、全ての英語レベルの人を対象としたコースを開講しています。英語に自信のない方から将来メルボルン・ポリテクニックに進学を予定されている方までどなたでも受講が可能です。
また、TAFEキャンパス内に語学学校が併設されていますので、キャンパス施設を利用できたり、SLAM(student life and media)というイベントにTAFE本科コースの学生と一緒に参加したり、ワークショップに参加したりと、英語コースに通いながら専門学校のキャンパスライフを楽しむ事も可能です。

また、キャンパスでは、ホスピタリティーコースの生徒さんが毎週二回授業で作ったケーキ、パイ、タルト等を販売するストールがあります。、こちらでパンを購入したり、購買を通してローカルの学生と関わることが出来るのも、TAFEキャンパスで勉強するよさの一つです。

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校の授業内容

一般英語(CLICOS)は、初級から上級者まで、全ての英語レベルの人を対象としたコースを開講しています。入学すると、開講前のレベルテストによって、最適なクラスに振り分けられ、授業を開始します。コンピューターを駆使した授業プログラムは、TAFEや大学への進学予定者のほか、ワーキングホリデーや観光ビザの学生にも十分に満足のいく内容です。一般英語(ELICOS)コースのほかには、IELTS試験対策コースも用意しています。

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校のサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/シェアハウス手配/ホテル・ホステル手配/ホームステイ手配/生活オリエンテーション/空港送迎サービス/野外活動アレンジ/

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校のアクティビティ

/市内観光/週末を利用した小旅行/

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校の提携校

  • ノーザンメルボルン・インスティチュート・オブ・TAFE

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校の学校施設

/図書室/本屋/ TAFE施設利用可

メルボルン・ポリテクニック付属英語学校の滞在施設

/ホームステイ/