北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】ワーホリ&学生ビザ申請に「指紋認証」等のシステム追加のお知らせ

2018年5月22日
カナダ大使館、Immigration,Refugees and Citizenship Canada(IRCC)から2018年12月31日以降にワーキングホリデー&学生ビザ申請に関して新たなルールが発表されました。

新しいルールでは道産子の方にはちょっと大変になってしまうルールになります。

下記に概要ご案内です。

「指紋認証」・「顔写真の撮影」必要

新しいルールとは・・・

現在の学生&ワーキングホリデーのビザ申請に加えて「指紋認証」・「顔写真の撮影」が必要になるとの発表がありました。

安全面的に現在の方法では不十分と言う事からになるとのことで、そのため「指紋認証」・「顔写真の撮影」が必要になり、カナダ政府が指定する場所でしか出来ない点があります。

それが日本の場合、東京にあるカナダ ビザ申請センター(VAC)になります。
*カナダ申請センターサイトは⇒こちら

道産子の方にとって起こりうる問題点

今回の新たなルールによって道産子の方にとってはいくつかの問題点が起こります

その1、東京へ行く必要がある

今回の新たなルールによる最大の問題となるのが、「指紋認証」・「顔写真の撮影」が出来る場所が東京のみって点です

つまり道産子の方は必然的に飛行機などで東京まで行く必要が出てきました。

その2、予約制はないので当日時間がかかる可能性有

そして、次なる問題としてこの「指紋認証」・「顔写真の撮影」が出来るビザ申請センターが予約制ではない点があげられます。

つまりこれによって、当日同センターへ行って場合によっては待たなければ行けないって点も出てきます

*またこれにプラスしてこの登録費用に85カナダドルがかかることになります。

指紋認証・顔写真撮影の必要が無い人

・申請時の年齢が14歳以下の方もしくは79歳以上の方

・6カ月以内の留学の場合は不要(観光ビザの方)

・2018年12月31日以前に申請される方(渡航は2018年12月31日以降でもオッケー)

ビザ申請のプロセス

現在で予想されるビザ(学生・ワーキングホリデー)申請の流れとしては

MY CICアカウント作成してから入力、書類添付、クレジットカードでの支払いまでは同じでその後に、指定された期限内(おそらく30日以内)に東京のCVACオフィスへ行く必要あり

その後ビザ審査って流れと思われます。

*この件に関して説明されてるIRCCのページは⇒こちら
なおこちらの情報は5月22日現在のものです。また北海道留学センターでは当センターを通して学校手配/留学プログラムをお申し込みされた方へビザ申請のアドバイス/サポートを行っております。そのためこの件に関する質問のみはお断りしておりますのでご了承ください
お見積もり、休学留学、長期/短期留学、ワーキングホリデープランに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください