お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【随時更新】コロナウイルス関連によるカナダ語学学校の対応・対策について

2020年4月10日
2020年3月4日公開/2020年4月10日更新

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴い、ここ最近毎日のように北海道のニュース番組などではこの問題に時間のほとんどを費やしてます

それに伴い、現在すでに手続きをされた方、またこれから留学をお考えの方から多くの問い合わせいただいておりますが。

1番多い質問に

「カナダへの入国制限かかって、日本人が入国拒否になってキャンセルになった場合返金ってありますでしょうか?」ってのがあげられます。

2020年4月10日現在、コロナウィルスに伴う返金ポリシーを発表してる学校について下記ご紹介です

5

バンクーバー語学学校

★inlingua Vancouver

(インリングア バンクーバー)

現在開講しているクラスは5月29日(もしくはセッション終了日の6月12日)をもって学校の閉鎖が決定しました。

★VGC International College

(ブイジーシーインターナショナルカレッジ)

『今後ご入校予定の生徒様について』
延期の場合
*特別提供としまして6月30日以前にご入校予定の方で、ご延期される場合は1週間無料で授業を追加
*スタート日の変更につきまして、回数に制限なく手数料無しで変更いただけます(通常は3回まで)
*延期に伴い新たにご入校日を設定される際、自主隔離が要される可能性も加味頂ければと思います。自主隔離後のご入校、ホームステイ・寮へのチェックインとなりますのでご了承ください。

キャンセルの場合
*6月30日以前にご入校予定の方は、学費、ホームステイ費ともに、全額ご返金(それ以降の日程でご入校予定の方のキャンセルはPTIBの規定に則ります)
*後見人書類につきましては、発行済みの場合は返金不可
*ご返金がある場合は、PTIBの規定に則り、生徒様から、キャンセルされる旨をメール等にてご一筆頂いたものを、japan@vgc.caにご転送頂きましてからキャンセル、返金手続きをさせて頂きます。その際、生徒様のフルネーム、学生番号を明記ください。

学生ビザやワーキングホリデー保持者の方で入国可能な生徒様
14日間の自主隔離が必須となり、自主隔離中の滞在先は生徒様ご自身にてご手配・お支払いをお願いいたします。自主隔離後にご入校・ホームステイ、寮へのご入居となります。ただし休校中にご入校される場合は、自主隔離中でもオンライン授業にて受講可。
リンク参照(https://bit.ly/2WKLfWV)
『在校生の方への対応』
在校生の皆様において、オンラインコース受講に伴い、下記の対応をしておりますので、念のため共有させていただきます。
*オンライン授業を2週間受講ごとに、1週間無料で授業を追加可能(リクエスト要)
*現地にてバケーションを取得(通常1~4週間まで、それ以上は状況により応相談)
*いったん日本に帰国され、また復学される方には、残り期間をクレジットとしてキープ、復学期限は2022年12月末(戻れない場合の返金不可)
*完全にキャンセルされる場合は、PTIB規定に則ります。
VGCと致しましては、COVID19を原因に夢をあきらめるのではなく、生徒の皆様に留学を実現して頂きたく思いますので
できるだけキャンセルではなく、ご入校日の延期という形で生徒様をお迎えできましたら幸いでございます。

★Vancouver International College

バンクーバーインターナショナルカレッジ

3月23日(月)より「Zoom」というプラットフォームを使用し、オンライン授業をスタート致します。

*VIC-CC(キャリアプログラム)では一部スタートしているものもございます。

本日付けで担当講師と生徒さんが問題なく接続出来ているかの動作環境のチェックを行いました。

オンラインクラスに参加される学生さんにはVICより1週間分の”Bonus Voucher” が提供されます。

*”Bonus Voucher”の使用の際はVIC(VIC-CCを含む)または姉妹校のSSLCにて1週間の授業の受講が可能となります。

有効期限は2年間となっており、親族又は友人に譲渡が可能です。

【今後渡航を予定されていた学生さんに関しまして】

1) 政府の方針による入国拒否や隔離設置により渡航をキャンセルの場合

通常返金不可である登録費・ホームステイ手配料、ホームステイ代金を含む全額返金

(銀行手数料を除く)

2) プログラム開始日の延期

開始日延期による手数料はかかりません

【在校生に関しまして】

1) 3月16日から1週間の休学に対する補償

1週間の休学の影響を受けた学生には1週間の”Compensation Scholarship”が提供されます。

*”Compensation Scholarship”の使用の際はSSLCまたはVICにて1週間の授業の受講が可能となります。

有効期限は2年間となっており、親族又は友人に譲渡が可能です。

2) 在校生の今後の選択肢

①オンライン授業受講

②バケーションの申請

通常バケーションが取れない場合でも最長4週間のバケーションの申請が可能となります。

③キャンセル

一人一人の登録状況に合わせてのご案内をさせて頂きます。

*スタート日やご就学期間により対応が変わってくる場合がございますので、

ご質問・ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

★LAB Vancouver

ランゲージ・アクロス・ボーダース・バンクーバー校(旧シーエスエルアイ)

出発前段階でのキャンセルについて

・2020年6月1日以前に開始のコースについては、キャンセル料やペナルティは一切発生しません。
・コース開始日の延期(2020年)には費用はかかりません。
・滞在施設も一緒に予約している場合は担当者に確認をお願いします。

渡航禁止に起因する出発前のキャンセルコースおよび開始後の変更について

・COVID-19に関連して政府より渡航禁止策が講じられた場合は、キャンセル料やペナルティは一切発生しません。

★SELC

セルク バンクーバー校

4月9日更新

【オンライン授業の期間延長】

3月17日(火)より、SELCバンクーバーではESL/キャリアカレッジの両学生に対しホームステイ/滞在先にてオンラインでのクラスを提供しております。

世界各国ならびにカナダ国内の状況を踏まえESLの学生に対するオンラインクラスの4月24日(金)までの延長を決定いたしました。

キャリアカレッジの学生に対しては、5月11日(月)スタートのモジュールまでオンラインクラスの提供を予定しております。

日程変更による変更手数料は、時期にかかわらず発生しません。

3月26日

オンライン授業は当初、3月27日までを予定しておりましたが、世界各国ならびにカナダ国内の状況を踏まえ4月10日(金)までの延長を決定いたしました。

3月17日

3月23日(月)以降ご入学の学生様
・当学生様におきましては、入学の延期をご案内(具体的な入学時期並びに時期の決定に関しましては、現段階で期限を設けず可能な限り柔軟に対応させていただきます)
・必要な場合はフリーアップグレード(例:GE15→GE20)またはフリーウィークなどの形で、可能な限り柔軟に本措置への補填をさせていただきます。

既存の学生様
・3月17日(火)より、ESLの学生を含め皆様ホームステイ/滞在先にてオンラインでのクラスにご参加いただきます。
・現時点では本措置は3月27日(金)まで

トロント語学学校

★ESC

イングリッシュスクールオブカナダ

3月18日〜3月27日の期間中はオンライン授業で対応することが決定しました。現時点では3月30日に通常授業を再開する予定です。

ESCのオンラインポータルでは、通常授業と同じ教材を使用したライブ授業がおこなわれます。

3月16日(月)に各生徒にログインに必要な情報が渡されることになっています。

ESLの授業だけでなく、UCTP(大学進学コース)やフォーカスプログラムなどもオンラインプラットフォーム上に用意されています。


★RCIIS

(アールシーアイアイエス

3月25日

当初の予定では、オンライン授業の終了予定日は4月3日(金)でしたが、5月1日(金)に変更することになりました。
※カナダ政府の方針等により、終了時期が短縮もしくは延長となる可能性がございます※

在校生の生徒様に関しましては、オンライン授業を受講中の方と最大4週間のバケーションを取得中の方がいらっしゃいます。

来週以降(3月30日(月))につきましては、下記2つのいずれかを選択いただく予定でございます。

①オンラインで授業を継続して受講する
② 残りの週数をクレジット(1年間有効)とする

これから入学を控えていらっしゃる新入生の生徒様に関しましては、ご入学時期の延長を無料で承っております

3月20日

本日3月19日(木) より、弊校にて開講している全ての授業がオンライン授業となりました。

現時点では4月3日(金) をオンライン授業の終了予定日としておりますが、カナダ政府の方針等により終了時期が延長となる可能性もございます。

全ての在校生の生徒様に関しましては、下記2つのいずれかを選択いただいております。

①    オンラインで授業を継続して受講いただく
②    最大4週間のバケーションを取得いただく


現状としては、日本人の生徒様の約3割の方が、オンラインで授業を継続して受講いただいております。(他国の生徒様も同様の状況でございます。)

★Quest Language Studies

(クエストランゲージスタディーズ)

3月18日

3月16日付で全ての校内授業を停止→3月17日よりオンライン授業へ移行

校内授業からオンライン授業への移行を余儀なくされた学生:
希望制で2週間の無料延長受講を提供

在校生でオンライン授業期間中の授業参加を一時停止希望の学生:
・残りの授業期間を2021年12月6日開始日までに延期
・残りの授業期間を2021年12月6日開始日までに開始できるご家族や友人等への譲渡

在校生未使用の滞在費に関して:
コロナウイルスに起因する早期帰国希望の場合は、学校側から滞在先へ交渉し(通常4週間前の事前通知が必要だが)事前通知なしでキャンセルができるよう最大限努力をします
*返金が生じます場合は復路飛行機の照明が必要

在校生のプログラム取り消し、返金の要請について:
通常返金ポリシーが充当

2020年6月1日までに入学予定の登録済みの方でカナダまたは自国から課された渡航制限の影響を受け渡航が不可能な場合
(この日付は今後の状況により延長の可能性があります。次回更新は2020年5月1日)
・キャンセル:無料
・延期:無料、延期の場合以下の特典が付与されます
a. 4週間以上の登録:追加2週間無料授業
b. 12週間以上の登録:a.の特典+現地利用可能な300ドル分のアクティビティクレジットの付与

登録済みの入学予定の方で渡航制限及び政府コロナウイルス感染防止自粛措置(グループ集会の禁止)は解除されているが、コロナウイルス観戦自体はまだ存在する場合
・感染集中地域からの渡航ではなく、無症状の方:予定通り開始
・カナダ入国済みで感染集中地域渡航歴がある方、症状がある方:1ヶ月延期
・感染集中地域渡航歴がある方または渡航歴がなくても症状が疑われる方:14日間自己隔離。可能であればコロナウイルス感染症テストを受診してください。陰性判定が出ればすぐに開始可能。

返金、延長、自己隔離
・新規、在校生問わず症状がある場合:バケーション申請にて対応。
・重症や疾患(医療診断報告書が必要)、航空会社による支障、渡航制限や自国での勤務予定のためバケーション申請を出し延長受講が不可能であることを証明できる場合は病気のため未使用となった部分の授業料は返金対象となります。
・医師の指示により(証明提示必須)疾患のため帰国が不可避となった場合、未使用の授業料および滞在費は全額返金対象となります。直系の親族が重病疾患となった際も同様の対応となり、返金対象となります。
・カナダ到着後にコロナウイルスや風邪の症状が発症し自己隔離が必要となった場合、自己隔離期間のご宿泊はご本人様の自己手配および費用自己負担となります。自己隔離期間中にQuestが手配した未使用の滞在費に関しては全額返金対象となります。

★CanPacific College

キャンパシフィックカレッジ

3月19日

この度は、新型コロナウイルスの影響により、一時的に全てのクラスをオンラインで行うことになりました。生徒やスタッフの安全のため、また感染拡大を防ぐためにも、本日3月18日から3月31日までオンラインでの授業に変更とさせて頂きます。その間トライアルの生徒さんの受け入れは出来ませんのでどうぞご了承ください。

モントリオール語学学校

今週(3/9-3/14)ケベック州内のコロナウイルス陽性患者の数が増えており、コロナウイルス対策が厳しくなっております。コロナウイルス感染対策に関し、昨日と今日、ケベック州首相の記者会見が行われ、入国者には2週間の自己隔離を要請、学校・デイケア・大学は全て二週間臨時休校、250人以上のイベントの開催は全て中止、テレワーク可能な者にはテレワーク要請、など、緊急状態であると表明されました。
*現在(3/16)モントリオールの語学学校は2週間臨時休校となっております(~3/29まで)

そのうえで下記は学校別の対応内容です

★ALI

エーエルアイモントリオール校

3月24日

・3月27日(金)をもちまして、2020年5月11日(金)までの期間、営業・事務スタッフのレイオフ(休職扱い)が決定
・語学プログラムのお申込みは5月25日開始のもの、宿泊プログラムは6月22日開始のものは受け入れ可能

オンラインにクラスに関して
オンラインクラスは難しいと判断いたしました。代わりとなりませんが、隔離生活中に英語・フランス語学習する場を設けたく、学生の皆様には「ジムグリッシュ(英語版)/フランタスティック(フランス語版)」という自習プログラムの2ヶ月間ライセンスを提供いたします

返金、延期などに関して

この状況下では、誠にあいにくながら返金手続きを行うことは大変難しいこと、深くお詫び申し上げます。すべての返金申請は保留となり、キャンパスが再開された後に処理と手続きを開始いたします。

返金がご希望でない場合、ALIは以下のサービスを提供いたします:

– 延期された期間の最後に一セッション分無料に追加いたします。

– 未使用の週を最大2年間延期することができます。

– 学生が使用できない場合は、友人や家族に譲渡することができます。

3月21日

1.525日まで休校が延長
2.327日より宿泊サービスを一旦終了。ホームステイ、ルームステイなどの弊校の宿泊サービスが終了するため、現在ホームステイ滞在の学生様は3月27日にはご退室していただくこととなります。
3.2020年度サマーキャンプは全てキャンセル。こちらはALIよりもマギル大学の方針に従った決断でございます。

なお、現段階では、返金手続きはALIが開校するまで一旦保留させていただきます。返金がご希望でない場合、

1.休校期間分を学習期間延長として使用。手数料なし。
2.学生ご自身が使用できない場合は、友人やご家族にご使用いただく。
弊校側でも前例のない状況のため、誠にあいにくながら皆様を大変お待たせしてしまっていること、重々承知しております。深くお詫び申し上げます。
*ALIのニュースは下記FB、ニュースサイトをご参照ください

FB:https://www.facebook.com/alistudymontreal

ニュースサイト:https://studymontreal.com/en/news-feed

★UMC Montreal

3月16日~29日まで臨時休校

(アッパーマジソンカレッジ モントリオール校)

30日(月)以降の授業に関しましては、コロナウイルスの状況により判断

 

下記2校は複数都市語学学校欄に詳細あり

★ILSC Montreal(アイエルエスシーカナダ モントリオール校)

★EC Montreal(イーシー モントリオール校)

 

モントリオールでのコロナウイルス対策に関しましては、在モントリオール日本総領事館のサイトをご参照ください

https://www.montreal.ca.emb-japan.go.jp/jp/consular/coronavirus.html

ハリファックス語学学校

★ECLC

イースト コースト ランゲージ カレッジ

3月19日

・ECLC Live virtual classes will start at 8:45 Friday 20th. Students can log on with their computers, tablets, or phones.
(3月20日(金) 8:45よりパソコン・タブレット・携帯電話で受講可能なオンライン授業をスタート)

3月18日

・For all students registered to start in March, April or early May, we have delayed their start date to May 25th.
3月〜5月に入学予定の学生は全員5月25日に入学日を延期

・If they have paid fees already, we will just move those fees to the new start date.
すでに学費を支払い済みの場合、新しい入学日に移行します

・If your students are interested in starting their studies online with us earlier than May, please let us know and we will help get that set up.
(5月以前にオンライン授業に参加したい場合は対応できるよう準備しますのでお知らせください)

3月16日

・All students scheduled to start in March or April should contact us to delay their start date.
(3月、4月に入学予定のすべての学生は入学日を延期する必要がある)

・ECLC is closed until further notice, due to government policies surrounding COVID-19.
(当面の間学校はクローズ)

複数都市語学学校

★ILSC(アイエルエスシー)

(バンクーバー校)(トロント校)(モントリオール校)

3月24日

In response to government guidance across Canada and the need to continue the period of self-isolation and social distancing, we have made the decision to continue online classes through April 17, 2020 (session 4).
2020年4月17日までオンライン授業を継続することを決定しました)

The online language classes will continue into the afternoon. Language classes each day will be from 9.00am to 12.00pm and 1.00pm to 2.00pm, Monday to Friday, providing our Canadian language students with 20 hours of online instruction each week. Greystone classes will resume as planned, with online delivery lectures at regularly scheduled times
(午後もオンライン授業を継続します。英語・フランス語の授業については月曜日から金曜日の9時〜12時および1時〜2時の授業となり、1週間に20時間のオンラインレッスンをおこないます。Greystoneの授業は通常のスケジュール通りオンライン講義が再開となります。)

・Greystone Montreal classes will resume online as of March 30, 2020 following a one week break.
(Greystoneモントリール校は1週間の休暇後の2020年3月30日以降オンライン授業を再開します。)

・Starting March 23, 2020, non-cash vouchers for future study upgrades will be given to students for any difference between the number of weekly hours booked and the actual hours delivered.
2020年3月23日より、申し込んだ週の授業時間数と実際に受講した週の授業時間数の差を埋めるためのバウチャー(現金ではない)を発行し、今後の学習のアップグレードに使うことができる。

3月18日

This week language classes are being offered 3 hours each day between 9am and 12pm. As of March 23rd, classes will be offered 4 hours per day (20 hours per week).
(今週は9時から12時の1日3時間のオンライン授業となります。3月23日より、1日4時間となります(週あたり20時間))

Students from outside Canada wishing to postpone or cancel:As a result of the current travel restrictions on international students from entering Canada, ILSC and Greystone College requires students scheduled to arrive over the next 30 days to postpone their studies to a later date.
カナダ国外にいて延期やキャンセル希望の学生:30日以内に入学予定だった学生は入学の延期をお願いします)

Existing students who wish to cancel their studies:ILSC will follow our published cancelation and refund policies (outlined in our Application forms https://agent.ilsc.com/public/search/?kw=2020materials ). In addition and in light of the situation, we will offer a non-cash voucher for unused study weeks not covered by the cash refund. This voucher is non-transferable and may be redeemed within the next 12 months for studies at any time.
キャンセル希望の在校生:通常のキャンセル・払い戻しポリシーに則って対応します。ただし、状況を鑑みて、未受講の週数分のバウチャー(現金ではない)を発行します。このバウチャーは他人譲渡不可で、12ヶ月以内に適用させる必要があります)

Students who choose not to take the online lessons can opt to take a break and to extend their classes for two weeks free of charge at the end of their stay. Additional accommodation fees may apply.
(オンラインレッスンの受講を希望しない学生は休暇をとって、2週間無料で受講を延長することができます。ただし、宿泊施設に関しては追加料金が必要です。)

3月16日

Effective Monday, March 16th , ILSC & Greystone College in Toronto and Vancouver will close in-school classes for two weeks and are scheduled to reopen on Monday, March 30th, 2020. We will begin offering online classes to students on Tuesday, March 17th, 2020.
(3月16日付で、ILSCおよびGreystone Collegeのトロント、バンクーバー両キャンパスが2週間の休校となり、3月30日(月)に授業再開の予定となっています。3月17日(火)よりオンライン授業を開始します。)

*3/16より2週間臨時休校

・コロナに関するキャンセル変更は、授業料HSとも100%返金対応可。

★ILAC(アイラック)

(バンクーバー校)(トロント校)

3月27日

オンライン授業について
カナダ政府指導のもと、3月30日以降もオンライン体系での授業提供となります。規制解除が解け次第、通常授業に戻る予定です。

カナダ政府の発表について
https://www.canada.ca/en/public-health/services/diseases/2019-novel-coronavirus-infection/canadas-reponse.html#acb

6月30日まで留学生の入国が出来ない案内が出ておりますが、今後変更になる可能性も大いにあり、先が読めない状況です。

そのため、これからご入学予定のお客さまにつきましては、なるべく8月31日(メインスタート日)以降でご入学日を設定ください。

3月24日

・3月30日以降の授業形態に関しましては、カナダ政府の指導の元、引き続きオンライン体系での授業提供となる可能性が高いです。

3月17日

5月1日以降のご到着への変更をお勧めいたします。よって直近の推奨入校日は、5月11日です。
・日程変更に伴う手数料などは頂戴いたしません。
・現時点では5月11日以降にご到着される方のホームステイ・レジデンスならびにコースは、通常通り自己隔離期間なくお受入れさせていただく予定ですが、状況により自己隔離をお願いさせていただく可能性もございます

3月16日

3月16日~30日まで臨時休校

上記臨時休校に伴いオンラインで授業を実施(現在2週間のみの処置としておりますが、状況により期間が伸びる可能性があります。)

3月23日・30日にプログラム開始予定の学生さまへは、渡航日の変更を推奨

変更等に関して滞在費も含め手数料等なし。

★EC(イーシー)

( バンクーバー校)(トロント校)(モントリオール校)

3月17日

*3/16より2週間臨時休校

【COVID-19に起因するEC Terms & Conditions例外要件】
・COVID-19に起因する利用予定航空便の運航停止、合わせて該当利用航空便の変更が不可であった場合
・COVID-19に起因する政府による自国からの出国禁止措置、または受入国側からの入国禁止措置が取られた場合
・COVID-19への感染、または感染が疑われる場合
・中国、イタリア北部一部エリア、韓国一部エリア居住者、または過去14日以内にこれら地域に滞在していた場合
に該当し、且つ上記事由に対する証明書が提出できること。

【COVID-19に関する例外キャンセル規定】
前項要件に該当し、

プログラムをキャンセルされる場合

■コース費用:全額を返金
■滞在先費用:通常のEC Terms & Conditions適用
■お手続き料、滞在先お手配料、銀行手数料等のその他諸費用:返金なし

プログラム開始時期を延期される場合

■コース費用:プログラム開始前までに連絡があった場合、延期時に全額利用可
■滞在先費用:プログラム開始予定日から10日以上前までに延期を決めた場合、延期時に全額利用可
■お手続き料、滞在先お手配料、銀行手数料等のその他諸費用:延期時に全額利用可
■変更手数料:ご請求なし

【お申込み保留中の方に向けた特例規定】

留学はしたいけれど、早く申し込みはしたいけれど、予想以上にこの状況が長引いた時のキャンセル料が心配…というお客様には、通常のキャンセル規定とは異なるキャンセル規定が適用可能です。

<新規お申込特例>
· お申込み対象期間:2020年3月31日のお申込みまで
· コース受講対象時期:2020年9月28日のコース開始まで
· 対象キャンセル事由:事由を問わず対象(”COVID-19に起因するEC Terms & Conditions例外要件”を満たしていない場合にも対象)

新規お申込特例での申込者がキャンセルをされる場合

■コース費用:プログラム開始前の通知で全額を返金
■滞在先費用:
ホームステイ:滞在開始前の通知で全額を返金
ホームステイ以外:滞在開始日から7営業日前までの通知で全額を返金
■お手続き料、滞在先お手配料、銀行手数料等のその他諸費用:全額返金

【在校生対象規定】
ECバーチャルの受講ではなくコースキャンセルをされる場合、未受講分のコースについてクレジットバウチャーを提供します。このバウチャーは他人への譲渡は認められず、既にコース費用が全額支払い済の場合に限り発行されます。またバウチャーの有効期限は今回のコース終了日から1年以内となります。
また滞在先費用については通常の規定が適用されます。

よくあるご質問とその答え
休校期間をホリデー扱いとすることはできますか?
→生徒さんの滞在条件(ビザ等)や出席率等によって異なりますので、生徒さんご本人で学校担当者に確認されるようにしてください。但し前述の通り、EC各校のある都市では出来ることが限られてきておりますので、無計画なホリデー申請はお勧めできません。

早期帰国をするつもりですが、日本でECバーチャルの受講ができますか?
→可能です。ただし現時点では、授業は通っていたECの授業時間帯に受けていただくこととなります。ご希望の場合には早期帰国日程と合わせてお知らせください。

バウチャーは直接学生に渡されますか?
→エージェント様を通じての発行、お渡しとなります。但し現在順を追っての発行、また数多くのご依頼をいただいておりますため、発行までお時間をいただくこと何卒予めご了承くださいませ。

バウチャーは他国、他都市のECでも使えますか?
→現在詳細について協議、確認中となりますので、今しばらくお待ちください。

★Global Village English Centres(グローバル ビレッジ イングリッシュ センターズ)

バンクーバー校ビクトリア校カルガリー校

各校は、GV の学生が入国港の当局(航空会社、入国管理局、税関、または保健担当官)に必要な情報を申告することを奨励しています。自国からの出国やカナダやアメリカへの入国が禁止されている旅行者の場合、GV 各校はこの状況をビザ拒否と同様のものとして扱います。この状況下でのオプションは次のとおりです。

• 学生は、受講日を将来のある時点まで正式に延期できます。

• 学生は、未使用の授業料全額について、お申し込みの該当キャンパスで 1 年間利用可能なクレジットメモを受け取ることができます。

上記の 2 つのオプションが適さない場合は、学校の登録担当者にキャンセルのリクエストを行って頂きます。その場合、学校の返金規定が適用されます。

また、卒業して帰国する予定の学生がコロナウイルスの影響で自国への移動を避けて受講の延長を希望する場合は、授業料の10%分の割引を適用致します。ただし、2020年3月31日までに延長の手続きをおこなった学生のみ対象となります。

★Tamwood Language Centres(タムウッド ランゲージ センターズ)

バンクーバー校ウィスラー校トロント校

3月15日

本日から2020年3月30日までのカナダ全キャンパスの休校が決定しました。

3月16日(月)、3月17日(火)の授業は中止となり、スタッフがこの2日間でオンライン授業の準備を進めます。オンライン授業は3月18日(水)から開始となります。

学校は開いていてスタッフも通常通り業務をしていますので、なにかスタッフに用があったり教科書をとりにきたりしたい場合はご来校いただいて大丈夫です。

この週末に到着した学生につきましては、教科書や学生用ハンドブックの受け取り、およびオンラインオリエンテーションと英語力チェックテストの手続きのためにご来校ください。

3月7日

· 3月4日以降の申し込みで5月31日までにキャンセルもしくは延期された方にはキャンセル料金はかかりません。
· 延期の場合で2020年内に受講開始される方へは、2週間の無料ESLが追加されます。
· 6月1日以降でも入国が禁止された場合はキャンセル料金はかかりません。

★Sprott Shaw Language College(スプロット ショー ランゲージ カレッジ)

バンクーバー校ビクトリア校トロント校

オンラインクラスに関しまして
SSLCでは3月23日よりオンライン上にてクラスが開始されます。
(既に今週開始されているプログラムもあります。)

本日(3月20日)全ての学生さんに、オンラインクラスに関する説明がニュースレターにて配信されました。
明日(3月21日)、オンラインにてオリエンテーションが行われ、来週からクラスが全てのクラスがオンラインにて
提供となります。

オンラインクラスに参加される学生さんにはSSLCより1週間分の”Bonus Voucher” が提供されます。
*“Bonus Voucher”の使用の際はSSLCまたはVICにて1週間の授業の受講が可能となります。有効期限は2年間となっており、親族又は友人に譲渡が可能です

 【今後渡航を予定されていた学生さんに関しまして】
1) 政府の方針による入国拒否や隔離設置により渡航をキャンセルの場
通常返金不可である登録費・ホームステイ手配料、ホームステイ代金を含む全額返金
(銀行手数料を除く)

2) プログラム開始日の延期
開始日延期による手数料はかかりません

【在校生に関しまして】
1) 3月16日から1週間の休学に対する補償
1週間の休学の影響を受けた学生には1週間のCompensation Scholarship”が提供されます。
*“Compensation Scholarship”の使用の際はSSLCまたはVICにて1週間の授業の受講が可能となります。有効期限は2年間となっており、親族又は友人に譲渡が可能です。

2) 在校生の今後の選択肢
*オンライン授業受講
*バケーションの申請
通常バケーションが取れない場合でも最長4週間のバケーションの申請が可能となります。
*キャンセル
一人一人の登録状況に合わせて返金などに関してのご案内をさせて頂きます。
今後、どのくらいの期間オンラインクラスが提供されるのかは政府の方針に従い決定となります事ご了承ください。
学生さんとって、せっかくカナダにいるのにオンラインクラスを受講しなければいけないことは、非常に不本意なことであるかとは思います。ただ、カナダで暮らす社会の一員として一人一人の協力が非常に大切なことをご理解を頂ければと思います。また、SSLCスタッフ一同、学生さんが少しでも有意義な経験をして頂くことが出来るよう全力でサポートをさせて頂きます。

★Vanwest College(バンウエスト カレッジ)

バンクーバー校ケロウナ校

4月8日更新

<渡航日変更・キャンセル規約>
現段階で、カナダの国境封鎖は6月30日までと発表されております。3月18日までに有効なビザを保持している、または許可証が下りている留学生に関しては、入国後2週間の自己隔離を実施する事を条件に、入国が認められております。

3月18日の時点では、キャンセルの場合、
渡航日に関わらず、「お申込済みの生徒様全員対象に、全額返金の対応をさせて頂く」と発表致しましたが、カナダ政府の入国制限規制の変更に伴い下記に変更させて頂きます。

【NEW】キャンセル規約
5月末までの入学予定の生徒様を対象に、全額返金させて頂きます。
6月以降の入学予定の生徒様に関しては、
状況を見て4月末に規約を発表させて頂きます。
それまでは、通常のキャンセル規約が適用となります。(4月6日から適用)

<学生寮滞在留意点>
学生寮をご希望の場合、2週間の自己隔離の期間、建物自体の規定で、自己隔離での利用ができなくなりました。学生寮に入る前に、2週間の間ホステルかAir BNBに滞在して頂くか、またはホームステイの滞在に変更をお願いします。

<5・6月中に渡航希望の方がいる場合>
6月30日以前にご渡航をご希望の生徒様がいらっしゃる場合、お受入は可能ですが、自己隔離が必須であること、オンラインクラスが継続されている可能性が高いことを予め生徒様にご了承頂けますと幸いです。

3月18日更新

来週3月23日から学校を閉校することが決定となりました

在学中の生徒対応:
来週からESL、College共にオンライン学習に切り替わります。
生徒は現地でオンライン学習について、ガイドを受けておりますので、ご安心ください。

渡航予定の生徒対応:
・ご留学時期変更
今後のカナダの方針次第で、渡航日を無料で変更させて頂きます。
・キャンセル
5月末までの渡航者を対象に全額返金とお知らせさせて頂きましたが、お申込済みの生徒様全員対象に、全額返金の対応をさせて頂きます。

★Canadian Language Learning Collete(カナディアン ランゲージ ラーニング カレッジ)

ハリファックス校トロント校オタワ校

3月17日

・12ヶ月の延長まで無料対応
・3月16日(月)、3月17日(火)は休校とし、3月18日(水)よりオンライン授業の開始予定

★St.George International College(セントジョージインターナショナルカレッジ)

バンクーバー校トロント校

4月10日更新

・4月のセッションからクラスを開始する学生は、150ドルの登録料と45ドルの送金手数料を差し引いた全額を返金致します。学生が開始日を延期されたい場合は、2021年末まで無料で延期して頂くことが可能です。

・5月から授業を開始する学生がキャンセルされる場合は、当校の通常のキャンセルポリシーが適応となります。また、学生が開始日を延期したい場合は、2021年末まで無料で延期して頂くことが可能です。

・現在当校に通っている学生がかキャンセルされる場合は通常の当校のキャンセルポリシーが適応となります。ただし、学生は通常授業が再開するまで開始日を延期することが可能です。

このポリシーは2020年6月末まで適用され、その時点で通常の払い戻しポリシーが適用されます。ただし、COVID-19の状況は進行中であり、そのため、ポリシーは警告なしに変更される可能性がございますのでご了承ください。

3月17日

トロント校は3月27日まで休校、オンライン授業
バンクーバー校は通常授業を行いますが、今後学校を休校しオンライン授業を行う可能性もございます

現時点でのお申込みをキャンセルされる場合は、入学金の$150を除き全額返却させて頂きます。
入学日を延期される場合は延長の手数料は一切かかりません。最大で1年間入学日を延期して頂けます。

★Upper Madison College(アッパーマディソンカレッジ)

モントリオール校トロント校

3月24日

昨日、ケベックの学校は5月1日まで休校となりました。
全ての公共施設、レストラン、ショップなども閉鎖し、
唯一開いているのはスーパーと薬局くらいでしょうか。。。。
今後の見通しがつかず、不便で不安な毎日です。

弊校では当初、3月16日~27日までの2週間を休校と予定しておりましたが、
現状では今後の見通しがつかない状況ですので、今後はVirtual classに切り替える事となりました。

在校生におきましては、Virtual classを受講していただくことになり、受講されない場合については欠席扱いといたします。
また、これを機に帰国をされる生徒様については、1年間のクレジットホールドとさせていただきます。

3月17日

For current students : All missed classes will be credited and made up at a later date.
(現在UMCに通学中の学生:コロナの影響で受講不可となった授業については後日受講できるよう補填します)

For new arrival students : Students who are scheduled to arrive during the closure period are asked to postpone their studies to a later date.
(新入生:閉校期間中に入学する予定の学生は入学日の延期をお願いします)

We will resume course on March 30, 2020
(2020年3月20日に授業を再開する予定です)

3月16日

ランゲージカナダのアドバイスの下、UMCモントリオール校では3月16日(月)~27日(金)までの2週間、休校することが決定となりました。
30日(月)以降の授業に関しましては、コロナウイルスの状況により判断していくことになるかと存じます。

★SprachCaffe GEOS(シュプラッハカフェ・ジオス)

バンクーバー校ビクトリア校カルガリー校トロント校オタワ校モントリオール校

本日3/19 日本時間10:00時点(3/18 13:00CET時点)の状況を共有致します。

下記情報は、政府からの発令に伴い即時変更となる可能性がございます。

ロケーション

状況 再開予定日
Toronto 休校、オンラインクラスにて振替

入国制限、自己隔離14日間
46(月)
Montreal 休校、オンラインクラスにて振替

入国制限、自己隔離14日間
46(月)
Victoria 休校予定、オンラインクラスにて振替

入国制限、自己隔離14日間
46(月)
Vancouver 休校、オンラインクラスにて振替

入国制限、自己隔離14日間
46(月)
Calgary 休校予定、オンラインクラスにて振替

入国制限、自己隔離14日間
46(月)
Ottawa 休校、オンラインクラスにて振替

入国制限、自己隔離14日間

46(月)

現地滞在中の受講生につきましては以下の対応をして参ります。

·       オンライン授業にて振替

·       オンライン授業にて振替ができない場合、通学コース再開後に振替又は延長措置。

·       開校しているキャンパスへの移動。移動・変更手数料は掛かりません。

·       上記いずれも該当できない場合、有効期限2021.12までのVoucherを未受講コース料金分発行。

·       滞在費については、各滞在先に準じVoucher発行できるものに対しては、有効期限2021.12までのVoucherを発行

今後渡航予定の受講生:

·       渡航延期を希望の方は、328日まで又は渡航31日前までであれば変更手数料無しで対応

·       現在、34月渡航予定者で、渡航制限の出ている渡航先プログラムのキャンセルをご希望の方は、申し込み料金に準じ202112月有効期限のVoucher又はCredit Noteを発行致します。手数料はかかりません。

·       渡航制限の出ていない渡航先のプログラムキャンセルをご希望の方は、基本手数料がかかりますが、本状況下、個々に相談に乗ります。お申し付けください。

キャンセル時の返金に関しまして

・入国制限に伴うキャンセルに関しましては各学校の返金ポリシーに基づき対応させていただきますが、その時の状況にいて相談等させていただきたく思っております

・また返金に関しましては、既に留学費用を現地の受入機関へ全額送金しておりますので、現地から日本への返金時に送金手数料並びに為替の損益が生じます。

・通常であれば、ご出発までの期間に応じた弊社の変更料金及びキャンセル料金が発生いたしますが、入国制限に伴うキャンセルの場合に関しましては、弊社変更手数料ならびにキャンセル費用を免除させて頂きます。

こちらのページは学校より発表等あった際に随時更新していきたく思います。

また状況次第で情報は変わる可能性もありますので、ご注意ください
短期/長期語学留学、ワーキングホリデー、同校に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください