北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】人気校ECトロント校学生寮紹介

2018年10月31日
学校への通学に便利なロケーションで、設備の整った学生寮をお探しの方必見!
トロントの人気校であるECトロント校の<パークサイドレジデンス>をご紹介します。
同校日本人スタッフのSayakaさん、そして実際に滞在されていた生徒さんからのフィードバックをもとに、リアルなお勧めポイントが凝縮されていますよ。


パークサイドレジデンス

Parksideは、シティライフを満喫したい、勉強も遊びもどっちもがんばるという生徒さんにお勧めです。
とにかく便利でロケーションがいいです。そして夏季以外は全食事がついてくるので、自分の時間が有効に使えます。



◆ロケーション


最寄り駅College駅から徒歩5分ほどの距離。ダウンタウンの中心に位置しており、ダウンタウンで一番大きなショッピングモールEaton(イートンセンター)へも徒歩15分、ショッピングをするにも外で食事をするのにもとても便利です。トロントのチャイナタウン、コリアタウン、キャベッジタウン、リトルイタリーなどどこにいくにもアクセスがよい!おしゃれなカフェもレストランも近所にありまくりです。

Eaton centre:https://www.cfshops.com/toronto-eaton-centre.html

ECへは地下鉄一本で約15分。レジデンスから学校までDoor to Doorで25分ほどの距離にあります。



◆全食事がついてくる

通常語学学校の学生寮は食事がついていないことが圧倒的に多いです。
ところが、このパークサイドレジデンスでは、カフェテリアが平日7時~21時半、土日が9時半~20時半まで空いていてその時間はいつでも入り、食事をとることができます!朝食はスクランブルドエッグや卵焼きにフルーツやパンなど。昼食、夕食時はメインディッシュのほかに毎日サラダやデザートがつきます。飲み物も10種類ほど用意されています。食事以外の時間には、軽食(サンドイッチ、ヨーグルト、フルーツ、ケーキやアイスなどのデザート等)が用意されています。生徒さんから食事がおいしい!と伺っています(夏期は朝食のみとなります)。

また、昼食はテイクアウトができるようになっています。学校のある日は朝食時にランチ分をテイクアウトしておくと、昼休みにランチをしにいく時間とお金が節約できますね。



◆ジム&スタディールーム

24時間使えるジム、同じく24時間使える2つのスタディールームがあるのも好評です。ダイエットや気分転換にいつでもジムが使えて、人目もあるので何となく頑張ってしまうスタディールームのコンビネーションですね。



◆お部屋

毎週金曜日にはお部屋の掃除が入るため、食事同様、自分時間が増えます。またシェアアパートメントのため、他の生徒と仲良くなって、一緒にパーティーをしたりお出かけしたりして楽しんでいらっしゃいます!


パークサイドレジデンスの設備一覧

共用キッチン 共用ラウンジ
スタディールーム ゲームルーム
マルチメディアルーム、ラウンジ 無料Wi-fi
エアコン フィットネスセンター
ベッドリネン タオルは準備必要
コインランドリー 24時間セキュリティ
ATM(ビル内にあります) エレベーター
全食事付き(9月〜5月のみ) ミーティングルーム
様々な交流イベント開催

パークサイドレジデンスの費用

手配費 220ドル
宿泊費 週545ドル
(例) 1ヶ月の滞在費用

手配費:220ドル
宿泊費:週545ドル×4週間=2,180ドル

合計:2,400ドル(208,800円)
※日本円は 1ドル=87円 で計算しております。お支払い時のレートにより変動致します。

まとめ

以上、トロント校日本人スタッフのSayakaさん、また実際に滞在されていた生徒さんからのフィードバックによるお勧めポイントのご紹介でした。パークサイドレジデンスを拠点にした留学生活はきっと充実したものになるはず。費用は少しお高目ですが、それだけの価値あり!です。


短期/長期語学留学、ワーキングホリデー、同校に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください