北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】日本人スタッフさんインタビュー「グローバルカレッジ編」

2018年10月10日
カナダの語学学校に勤務される日本人スタッフの方へのインタビューシリーズ。

今回は、カナダ バンクーバーにてスピーキングコースが評判で、少人数のクラス、サポートがしっかりで人気のGlobal College(グローバルカレッジ)の日本人スタッフMifumi(みふみ)さんに学校のオススメポイント等お話を伺いました。


*写真左下がミフミさん(他のマーケティングスタッフと)

Q1、自己紹介お願いします。学校内でのお仕事内容教えてください。

静岡県出身の長須賀美文です。

日本で長年薬剤師として働き→患者さんに英語で説明ができない悔しさからカナダに渡航

→カナダで英語を1から勉強後→日本ではできないことをやろうと思い、ワーホリでITベンチャー企業に就職

→そこで仕事としてのIT分野とマーケティングについて必死に勉強後→ITの専門学校のマーケティング業務に転職

→そこから語学学校Global Collegeへ来て早3年半

7
私自身が自分の人生の中で「やってみないとわからない!」の精神で様々なことに挑戦し、そこから得た経験、知識を生かし、毎日、人生にも英語勉強にも迷える生徒さんたちのカウンセリングを日々行なっています!

Q2、GCで学ばれてる学生さんに多い特徴を教えてください。


GCの生徒さんたちは、モチベーションが高い生徒さんたちが多いと思います。

この学校の年齢層はとても幅広く、ローカルの高校に進学予定の高校生の子達、短期・長期留学して来る20代前後の大学生、ワーキングホリデーの20代後半、キャリアチェンジを目指している30代、キッズプログラムの親御さんたち40代・50代、シニア層までクラスには本当に様々な生徒さんたちがいて、みんな英語を伸ばしたいという同じ目標を持って日々勉強しています。

Q3、日本人学生さんから多い相談内容はどういった点でしょうか?またどういった事に気をつけてアドバイスされてますか?

英語の勉強方法についての相談が一番多いです。

私が今まで実行してきた英語勉強法をみんなに伝授します。また、みんなには一言でも多くの英語を話させて、どうやって話したらいいかわからないことなどは、私から教えてあげるようにしています。


生徒それぞ れの目標や将来のゴールを一緒に話し合い、様々な不安や悩みにもお答えしています。

また、仕事を探すお手伝い、レジュメの添削、家を探す上での注意事項、 おすすめレストラン、英語リスニングの伸ばし方、 元気の出し方等、GC の生徒さんたちが勉強でも生活でも快適な環境を整えるのが私の仕事と思っています。

Q4、GCが他校と比べて自信もってオススメ出来るポイントを3つ教えてください。

特徴①~スピーキング専門校

パワースピーキングトレーニングと言うプログラムの名前の通り、午前の授業も午後の授業もスピーキングを中心としたクラスを行い、GCの一番人気クラスとなります。

GCが編み出した独自のメソッド&GC 自作オリジナル教材(全レベル)にて、様々なシチュエーションで、みんなのスピーキングを 引き出し、話した内容を先生が書いて訂正する方法を毎日行ないます。当校ではそれを「コレクションシート」と呼び、これが人気となり、口コミによって学校の人気が広がっていきました。

特徴②~学校はどこに行くにも、何をするにもとても便利! 何にでも手が届くダウンタウンの中心地に位置

バンクーバーダウンタウンの中心に位置するバラード駅から歩いて 5 分に位置する学校で、ビルの 1 階にはセブンイレブン、周りにはオシャレなカフェが立ち並び、少し歩く とコールハーバーの海沿い公園や散歩道もあります。 ドラックストア,スーパーマ ーケット,郵便局,カフェ,バス停,銀行が歩いて 1 分の場所にあるため、生活するにもとても便利な場所にあります。

キャンパスも改装したばかりでとても新しい雰囲気の学校です。


特徴③~バンクーバーの学校の中で「アットホーム&フレンドリー部門」1位にも選ばれました。


各クラスの先生たちももちろん、スタッフのみんなも生徒たちの国籍に関わらずみんなの名前を覚えて挨拶してきます。学校全体で行なうアクティビティーや、先生企画のアクティビティー等もあり、クラスやレベルの壁を越えて、みんなみんなが仲良くおしゃべりをしたり、出かけに行ったりする様子をよく見かけます。

特徴④ 厳選された先生たちのクオリティーとサポート力

GCは、2002年に創立されて以降、PTIBやLanguages Canada, EQA にも認可されている安心な学校です。それらの機関は、学校としてのクオリティーを厳しく設定しており、先生たちや学校カリキュラムが、彼らが認める高い水準を維持しているかを定期的にチェックしに来ます。

また、当校の先生たちは、プロフェッショナルなだけでなく、生徒一人一人の成績を毎日細かにつけ、スピーキングの伸びはもちろん、クラス内での理解力などにもしっかり目を配っています。クラスが終わった後も生徒たちの質問やレジュメ添削に時間をさいている姿を毎日のように目にします。

卒業する生徒には、GCの決まりとして必ず一人一人に担任の先生からのレターが貰えます。

それだけみんなの ことをよく見ているということですね!

Q5GCがワーキングホリデービザの方におすすめポイントを教えてください。

ワーキングホリデーの生徒さんが最も必要とするのは、スピーキング力です。仕事を探す、家を探す、仕事でシフトの話をする、同僚と話す、全てスピーキング力が必要となりますが、日本人の生徒さんたちが口を揃えて一番の苦手なものは「スピーキング」と言います。


スピーキングは練習しないと上手になりません。

いつまでも苦手意識を持っていないで「間違ってもいいから話す」→「単語が増える」→「文章が繋がって来る」→「becauseやsoやandなどを使って文章が長くなる」→流暢に話せるようになってくるという手順を踏みみんな上達して行くのです。

話す機会を多く与えるGlobal Collegeでは、レベルが上がればあげるほどみんな本当によく「喋る」ようになってきます!

Q6、バンクーバーへ留学する魅力について教えてください。

バンクーバーは、インターナショナルスチューデントに優しい街です。

世界の都市の中でも最も住みやすい街の一つと言われているほど、気温も寒すぎず暑すぎず、世界中から人々が移民をしにバンクーバーにやってきます。また、世界中から英語を勉強しに来る生徒さんたちがたくさんいます。


レストランやカフェで注文をした店員さんも、もしかしたら他の国からやってきた人かもしれません。そうすると、同じ英語を勉強しているという境遇を持ち合わせることで、必然的にインターナショナルスチューデントには優しくなりますね!

世界中の人とコミュニケーションが取れるのは「やはり英語なんだ!」と改めて気づかせてくれる街でもあります。世界各国の本格的な料理が味わえるのもバンクーバー醍醐味の一つではないかと私は思っています!笑
●Global Collegeの学校詳細は⇒こちら
短期/長期語学留学、ワーキングホリデー、休学留学、同校に関してなど詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください!!