お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【オーストラリア】アデレードへワーキングホリデーにオススメ校SACE

2014年4月22日
オーストラリア アデレード

オーストラリア第5の都市であり人口も100万人以上いますが、日本人留学生が少ないっていう点で、日本人少なめの都市で本気で学びたい方におススメの都市でもありますが。

8

 


同地にてワーキングホリデーで渡航して最初12~16週間語学学校へ通う場合のおススメ校の一つが

SACE【サウス・オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ】です。
同校がワーキングホリデーで渡航した際おススメポイントご紹介です

ポイント①~選択授業

同校の一般英語コースでは、午前中のみのパートタイム、週20時間、そして週25時間コースと3つに分かれてます。

そして週20時間、25時間に関しては・・・

午後からは選択授業となります。

月ー木 13:45-15:15 までの1時間半、週6時間(週25時間)週3時間(週20時間)

そして選択できる授業は

・TOEIC対策コース
・IELTS対策コース
・ビジネス英語コース
・アカデミック英語スキル
・ホスピタリティ英語
・会話と発音スキル
・語彙力向上
・上級ライティングと文法
※最大2つまで組み合わせが可能です。(コースによっては英語力規定あり)

2

 

 

 

 


★タイムスケジュール例

9:00-11:00 一般英語 一般英語 一般英語 一般英語 一般英語
11:00-11:30 休憩 休憩 休憩 休憩 休憩
11:30-13:00 ディスカッション リスニング
スピーキング
グループワーク ディベート 会話
13:00-13:45 休憩 休憩 休憩 休憩 休憩
13:45-15:15 Special

Studies 1
Special

Studies 2
Special

Studies 1
Special

Studies 2
アクティビティ
月・水で1つ、火・木で1つ計2つ選択するようになります

ワーキングホリデーの方の場合この選択授業で「ホスピタリティ英語コース」を選択したりも可

また同校では毎月1回TOEIC試験を実施しているので、毎月1回TOEIC受験も可能となってます、また午後からの選択授業でTOEIC対策も開講してるのでそれを選ぶのも可能です。

ポイント②~仕事斡旋&キャンパス転校

同校では、手配料金380ドルで仕事斡旋してくれるサービスもあります、ワーキングホリデービザを取得者は、16週間以上の申込みで、3つのキャンパスを自由に移動でき るプログラムもあります。

同校がアデレードのほかにタスマニア島のホバート、ウィットサンデー諸島のアーリービーチにもキャンパスがあり、それらのキャンパス絵hの転校も可能となってます。

3


そのためある程度の英語力がつき、そしていざワーキングホリデーで仕事探しってなった際にちょっと自信がない方などは、同サービスを使って斡旋してもらうのも可能です。

また、キャンパス移動の際は、国内航空券片道が学校によりカバーされるシステムを利用できる。ロケーションを変えて、いろいろな都市 で学習を希望される方におすすめです。

お得ポイント~キャンペーン

現在同校では授業料割引キャンペーンが出てます。

16週間のお申し込みで2週間分が無料(14週分の授業料+2週間無料)
24週間のお申し込みで3週間分が無料(21週分の授業料+3週間無料)
36週間のお申し込みで6週間分が無料(30週分の授業料+6週間無料)

ワーキングホリデーにて16週間みっちり学ばれたい方などにおススメの学校となってます。

また長期語学留学の留学プラン作り等に関しては弊社までお気軽にご相談ください
お見積もり、休学留学(ワーホリ)、短期/長期留学に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください