北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】SSLCからビクトリア大学へ編入し格安でポスグラ申請可能プログラムご紹介

2021年9月14日
公開日:2019年3月20日 更新日:2021年9月14日

カナダ名門ビクトリア大学へ進学&ビジネスプログラム!

カナダ国内3都市(バンクーバー・ビクトリア・トロント)にキャンパスを持つ語学学校

SSLC(スプロットショー・ランゲージ・カレッジ)

同校はカナダの老舗専門学校でもあるSprott Shaw Collegeの付属英語学校として、短期、長期留学、またはワーキングホリデービザの方にも人気の語学学校です。

そんな同校のパスウェイパートナー(提携しているカレッジ/大学)の一つにビクトリア大学(UVic)の「 UVic Continuing Studies」があげられます

こちらの UVic Continuing Studiesは大学卒業後のポストグラジュエイト・ワークパミットを取得することができSSLCのPathway先として一番人気となっております。

そこでこの一番人気のビクトリア大学「ビジネスアドミニストレーションディプロマ(DBA)」プログラムご紹介です。

UVic Continuing Studiesとは?

Continuing Studiesの多くは社会人向けに提供をされているプログラムです。

学位の取得を目指すためのプログラムではなく、キャリアアップやスキルアップなどを目指す社会人が受講をする
プログラムとなっており、より実践的な内容を学ぶことが可能です。

働いている人を対象にプログラムを提供しているため、授業が行われる時間は仕事と両立できるよう、比較的遅い時間に開講している場合が多いです。

ビジネスアドミニストレーションディプロマ(DBA)


今回ご紹介するのは、SSLCが提携しているカナダの名門大学「ビクトリア大学(UVic)」、SSLCのEPE(進学英語コース)を規定のスコアにて修了した学生は、エスカレーター式にUVic Continuing Studies へ進学をすることができます。

UVICのContinuing Studiesで提供しているのがビジネスアドミニストレーションディプロマ(DBA)プログラムです。

UVic Continuing StudiesのDiploma in Business Administrationでは本格的なビジネスコースを現地生と一緒に学ぶことが出来ます。

机上の知識ではなく、実際のビジネスの現場で使える分析力、戦略の立て方やそれをどのように実行に移すかなど、実践的にビジネスに応用できるスキルを身に着けます。

また、DBAでは9つの必須科目があり、ビジネスアドミニスレーション、ビジネスライティング、コンピューターマネージメントの3つの必修コースの他にファイナンス、ビジネス法、マーケティング、会計、ビジネスマネージメントなど様々なのプログラムから、興味のあるものを選択して受講することが可能になってます。

ビジネスアドミニストレーションディプロマ(DBA)概要

■プログラム期間

12~28ヵ月

■開始可能月

1月、5月、9月

■入学基準

1)SSLC EPE卒業 2)高校卒業以上 3)2年以上の就労経験

■プログラム費用

$11,130* (28カ月分の授業料)

*費用は2021年6月現在のものです。予告なく変更さ れる場合があります。

*Student Fee は別途必要 となります。

同プログラムがおすすめなポイント

その1、費用が安い

このプログラムの期間は24~28カ月となっており約2年ちょっとになりますが、何とその費用が$11,130と格安料金になってます。

半年間、1年間ではなく2年間の学費となってます

【注】費用は2021年6月現在のものです。予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。Student Fee は別途必要となります。

その2、ポストグラジュエイト・ワークパミット申請可能

カナダの大学やカレッジではプログラムによってPGWPの申請が可能となります。

このUVic Continuing StudiesのDBAはPGWPに申請可能なプログラムとなってます。

PGWPとは、カナダ全土の公立カレッジ/大学または、移民局が認定する私立のカレッジ/大学を卒業するとPost Graduation Work Permitという就労ビザを申請しカナダに残って働くことが出来ます。2年以上のプログラム卒業で最大3年間の就労チャンスが出てきます

【注】DBAはPGWP申請可能なプログラムですが、取得の有無に関する最終決定はカナダの移民局(IRCC)により行われるため、SSLC・UVicは取得または取得期間の保証は出来かねます。

ビクトリア大学について


ビクトリア大学があるビクトリアは語学留学やワーキングホリデーの渡航先としても人気のBC(ブリティッシュ・コロンビア)州の州都であるビクトリアにある大規模な公立の総合大学です。

UVicは自然に恵まれたバンクーバー島の南に位置し、約22,000人の学生が在学、世界大学ランキングではトップ500にランクインする高い教育を提供しています。

日本の東京大学や上智大学、早稲田大学などその他多くの名門大学とも提携をしています。

ビクトリアのダウンタウンから約15分の距離にあるキャンパスは緑に囲まれ、広々とした公園のようなキャンパスとして有名です。

ビクトリア大学のDBA進学までの流れ


UVICのDBAに入学するには高い英語力が必要となります。

大学の授業を受講するには一般英語の能力に加えアカデミック英語の能力が必要となります。

まずはSSLCのESLでしっかりとした英語力の基礎を身に着け、その後にEPEで進学後に必要なアカデミック英語の力を
養う必要があります。(UVIC DBAに入学するにはSSLCのEPEを12週間修学、80%以上の成績で卒業する必要があります。)

SSLCからビクトリア大学への進学の流れとしては下記のとおりです

■英語力中級の方

SSLC ESL(一般英語コース)
3か月 SSLC EPE(進学英語コース)
28か月 UVic  DBAプログラム
*まずはESLで英語力の構築。その後EPEで進学準備→終了までESL受講期間+31カ月

英語力上級の方

3か月 SSLC EPE(進学英語コース)
28か月 UVic  DBAプログラム
*EPE入学テスト合格後直接EPEに入学→終了まで31カ月

SSLC学校詳細


SSLC3キャンパスの学校詳細は
バンクーバー校

スプロットショーランゲージカレッジ バンクーバー校

ビクトリア校

スプロットショーランゲージカレッジ ビクトリア校

トロント校

スプロットショーランゲージカレッジ トロント校

EPE(進学英語)コースの詳細は⇒「【カナダ】進学希望の方おすすめ!SSLCのEPE(大学進学英語)プログラムご紹介

SSLCでは事前英語テストを行っています。当センターでは無料で同校の事前英語テスト受験手配行っております。SSLCへのお申込前に、大学に進学をするには何週間くらいSSLCでESLの就学が必要か就学期間の目安のご案内が可能です。

カナダで進学をお考えで、卒業後もカナダに残って働いてみたい方おすすめプログラムです

北海道からのカナダ留学相談は当センターへ


北海道留学センターは北海道唯一の

・カナダ/オーストラリア2か国専門留学エージェント
・北海道で最初の無料留学手配エージェント
・日本で唯一の道産子限定留学エージェント

こちら3点を特徴として運営しております。

無料留学エージェントのため、もちろん無料相談、無料手配、無料サポートを提供させていただいております。

短期/長期語学留学、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください。


*LINE公式アカウント始めました

下記QRコードダウンロードして「留学メルマガ」とメッセージ送信いただければ、留学情報講座配信いたします