お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】バンクーバーにてTOEIC対策をされたい方オススメ学校紹介

2015年1月28日
日本で就職活動等で活かしたいということで日本への帰国前に受験する方が多い試験が

TOEIC

カナダ バンクーバーでは多くの語学学校がありますが、TOEIC試験対策に特化した学校などもあります。そこでカナダ バンクーバーでTOEIC対策受講されたい方におススメの学校ご紹介です。

カナダ バンクーバーでTOEIC試験対策において人気なのが・・・

Able Studies(エイブルスタディーズ)

同校の学校紹介です。

16383576672_5edda4c533_z

学校概要

今年で開講10周年を迎える同校はバンクーバーダウンタウン、ウォーターフロント駅から歩いて徒歩5分ほどのビル内に学校がありましたが、1月26日から新しいキャンパスへ移転となりました。

そして同校と言えば、取扱コースが純粋にTOEICのみとなっており、TOEIC試験で990点満点を取った実績のある、西浦美枝子先生によって開校された学校です。また同校では生徒も全員日本人となってます。そのため色々な国の学生さんと学びたいって言う方には向いてない学校です。

純粋にTOEIC試験スコアをアップさせたいそして英語力もアップさせたいっていう方におススメの学校です。

授業内容

同校では午前と午後の授業になっており、日本人とカナダ人講師が二人一組で授業に当たります。

日本人の先生に、文法にそった応用の利く英語を学び、それをネイティブの先生と実践する。

午前は日本人講師による日本語での授業です。

16384494485_519f62d8ee_z
文法、同試験テクニックなどを学んでいきます。ただ同校ではテクニックだけを指導するのではなく、試験対策を通じて真の英語力アップが出来るような基礎力アップに重点を置いてます

また基礎にあたる「文法」を日本語で説明するため分からないことをクリアにする利点もあります

主な授業テーマとしては
項目 授業内容
リーディング 英字新聞を使い文章の構造、ボキャブラリー

重要文法を詳しく解説。英語のカタマリの感覚を養い新聞が読めるようになる。
ライティング 英作文の基本、テクニック解説。

ビジネスシーンに即したe-mailの書き方練習

(例:会議の案内、新製品の紹介、上司への業績報告、他社への謝罪メールなど)。
リスニング 英語と日本語の間に起こる「感覚のズレ」を日本人講師により解説。

(例:I have long experience of marketing.->I have so much experience in marketing)
その後、使い方をカナダ人講師が掘り下げる。
午後からはカナダ人講師による授業になります

英語によるリスニング&スピーキング力育成をメインテーマにした授業となってます

16197081320_4fd4db118c_z
授業テーマとしては
項目 授業内容
スピーキング

&リスニング
日本人講師が紹介した表現や語彙を掘り下げる。
Readingで使った新聞の記事について会話・ディスカッションを行う。発音矯正も必要に応じて行う。
ライティング カナダ人講師から与えられたテーマ

(例:商品の苦情に対するお詫びの手紙)に関して書いたものを添削

その他オススメポイント

その他同校では

1、1日5時間全日制

2、発言型&参加型授業 ⇒先生が一方的に話す内容ではなく、生徒も参加するセミナー形式

3、オリジナル教材  ⇒ 最新の出題傾向を分析した授業や教材作成、1週間にこなす問題数は膨大

4、毎日単語テスト     ⇒TOEIC試験で必須になってくる単語を確実に把握する練習

5、週1回模擬試験   ⇒毎週金曜日午前に、本番さながらに模擬試験の実施、時間配分を身につけるため

6、週1回カウンセリング ⇒毎週金曜日午後に模試の結果を基に個人アドバイスを行い、翌週の課題を設定する

15762038124_e8d44a40dc_z

コース費用

同校の授業料は

4週間・・・1200ドル

8週間・・・2200ドル

12週間・・・3200ドル

となってます。

TOEIC試験のスコアアップを目指されたい方、そして同時に英語力自体アップさせたい方にオススメの学校です。

同校に関する詳しい詳細は当センターまでお気軽にご連絡いただければと思います
お見積もり、休学留学(ワーホリ)、同校に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください