お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】Canadian College-プロジェクトマネジメントCO-OPプログラム(2022年度版)

2022年6月3日

プロジェクトマネジメントの分野を学びキャリアに繋げたい方必見プログラム


プロジェクトの企画・立案から、進捗状況の管理、プロジェクト完了後の結果分析まで、プロジェクト管理について、一連の流れを学ぶことが可能なプログラムご紹介です

プロジェクトの進行にあたり必要な、スケジュール管理や予算管理、リスク分析やリスクマネジメントをについても学んでいただけます。

プログラム詳細

プログラムの特徴としては

プロジェクトマネジメントの分野においてキャリアを目指される方にピッタリなプログラムです。
プロジェクト管理の一連の流れや、業務において必要なスキルを身に着けます。

合計12ヶ月のCo-opが含まれており、カナダでの就労経験を積んでいただくことも可能です


取得可能な修了証・資格

Canadian College 修了証 また、本プログラムを修了いただくと、下記、PMI (Project Management Institute) の資格試験の受験条件を充たしていただくことが 可能です。
• Certified Associate in Project Management (CAPM) 受験条件
• Project Management Professional (PMP) 受験条件

プログラム受講科目

必修科目(15コース)

Communications
大学レベルでの読み、書き、リスニングそしてスピーキングなどのビジネスコミュニケーション能力の向上を目指します。様々なライティングトレーニング、小グループへのプレゼンテーションを行いますが、リサーチ、分析、要約、そして記録という一連の作業にも重点がおかれます。
様々なメディアに触れ、またその内容について議論することによって、コミュニケーション能力を養います。

Operations Management 1
企業における運営管理ポジションの役割について学びます。オペレーションマネージャーは、商品やサービスを生産から流通までに必要となる計画、政策決定、その実行の一連の流れに深く関係し、マーケティング、人材管理、会計管理とは一線を画すポジションです。

Operations Management 2
効果的かつ競争力のある生産と流通システムの発達に必要となる分析と方針決定に重点を置き、製造業、サービス業、行政など様々な組織で働いているオペレーションマネージャーの、複雑な任務への理解を高めていきます。プロセスプランニング、キャパシティプランニング、生産効率の高い施設デザインなど、消費者ニーズに合った製品やサービスを供給するためのプランニングが含まれます。

Business Math
ビジネス数学のための基礎コースとして、商品化計画の数学、単利、複利、年金、ローン償却、Cost-Volume-Profit(CVP)分析などのテーマを、ビジネスにおけるケーススタディを通して、数学に関する理解と能力を高めます。
数学能力に関わらず、仕事上また生活上の視点において数学を利用した問題解決や、正しい決断を下す能力を高めていきます。

PM Fundamentals
プロジェクトマネジメントの枠組みについて学習します。プロジェクトマネジメントに関する専門用語、一連の流れ、知識の範囲を明確にし、知識およびスキル、そして考え方の基礎を確立していきます。

Accounting 1
経理経験の浅い学生や経験のない学生を対象に、簿記から基本財務諸表を準備するに至るまでの会計システムの流れと、経理の幅広い基礎知識を提供することを目的としています。

Accounting 2
バランスシート、受取勘定、商品在庫、資産、そして負債の項目チェックに加え、特殊仕訳帳や補足元帳の使用法を学びます。学習した原則は、財務諸表の作成にも応用され、会計が企業の意思決定の過程においていかに重要な要因かを認識します。

Marketing 1
マーケティングの概念について説明し、それらがどのように組織またはサービスに適用されるのかについて学習します。マーケターが有効な決定を下すために必要なマーケティング概念、原則、および理論についても学びます。特に、製品や価格、販売促進、流通手段を分析し、ターゲットとなる市場に対する最良のマーケティングミックスを提案できるよう、知識や理解を養います。

Human Resource Management 1
人材管理の戦略上の重要性、職業分析と計画、人材計画、新規雇用と選考、トレーニングとオリエンテーション、行政や法律に関する課題、そして問題解決スキルなどのテーマが含まれます。

Human Resource Management 2
人事管理の様々な側面について、専門的な理解を深めます。パフォーマンス評価、給与および賞与管理、福利厚生、社員間の人間関係、組合組織、そして社員の健康と安全といったテーマを含みます。

PM Budgets & Scheduling
プロジェクトのスケジュールの計画立案および管理方法について学習します。
主に、原価の見積もり方法、予算の割り当て方、および予算情報の提示方法について様々なツールを用いて学びます。
また、プロジェクトのスケジュールを計画する際には、資金の見積もりから割り当てまでを行い、実行の順序を設定し、相互依存性を把握してから実行に移します。

PM Risk Management
リスク管理は、プロジェクトマネジメントに携わる上で非常に重要な項目です。リスク管理とは、プロジェクトを成功させるためにあらかじめリスクを想定した上で監視、制御することです。
プロジェクトを成功させるために必要なリスク管理についての理解を深め、その方法について学習します。

Small Business
カナダの商法にまつわる様々なトピック(ビジネス構造、契約法、労働法など)に関する実践的な学習と、ビジネス
プランを作る過程(ビジネスモデル、予算編成を含むビジネスプランの作成)を効果的に組み合わせています。
法律やビジネスの専門家によって指導されるこのコースを受講することによって、どのようにして企業を立ち上げるのか
を学びます。

PM Leadership
プロジェクトマネジメントには、スケジューリング、予算管理、目標設定、クオリティ管理などの実務スキルが不可欠です。ただプロジェクトマネージャーにとって最も重要なスキルは、チーム全体にポジティブな影響を与えるリーダーシップです。明確なビジョンを持った戦略的マネージャーであると同時に、道徳的な模範となるリーダーの理想像を考えます。

Economics
マクロ経済学を中心に学習します。テーマは時間の使用と消費の有益性や効率性にまつわる経済学上の概念である機会費用、収穫逓減の法則、市場価格設定、価格弾力性、政府の価格統制など、経済学の原則を含んでいます。
また失業やインフレ、GDP、通貨、銀行業、そして安定化政策などについても学びます。

選択科目(5コース/開講状況による)

Introduction to Digital Marketing
顧客接点の多くがデジタル化された現社会において、欠かせないマーケティングプラットフォームとなったデジタルマーケティングの基本概念とツールを学び、さらにその技術をどのように顧客獲得やビジネス成長へ繋げていくかを考えていきます。

Speaking and Presenting
今後の長いキャリアにおいての成功を左右する、どのように表現し、伝えるか、という「話力」を伸ばします。面接、ビジネスの場面での受け応え、セールスの場面での関係構築、商品紹介、大衆を前にしたスピーチなど、プレゼンテーションスキルや立ち振る舞いの自信を養います。

Marketing 2
目まぐるしく変動する市場の中で、マーケターがコントロールしなければならない可変要素であるマーケティングミックスに重点を置いています。常に変動する4つのマーケティングミックスについて、マーケティングプランという視点から、それぞれ深く掘り下げていきます。

Business Computers 1
今日のビジネスにおいて必要とされるコンピュータースキルの入門です。主にコンピューターにおけるファイル管理やMicrosoft WordならびにPowerPointについて学習します。

Business Computers 2
Microsoft Excel の機能について紹介し、そのスキルを高めていきます。コース修了時にはゴールシーク、ソルバー、そしてデータ分析などを含むMicrosoftExcelの様々な機能を理解し、使うことができるようになります。

Business Law
国際的にビジネスを遂行するにあたっての、基本的な法原則を学びます。国際ビジネス活動における法問題をカバーし、法的側面から、知的財産、契約免責や責任、競合や競争法、オンラインビジネスの法問題などに関して論議します。
このコースを学ぶことで、政府のシステム、民事責任、利益という関係間に生じるギャップの橋渡しになる役割もあります。

プログラム詳細

対象ビザ 学生ビザ
開講される都市 バンクーバー
開講される学校 Canadian College (カナディアンカレッジ)
プログラム開始日 2022年1月4日、4月4日、7月4日、10月3日
2023年1月3日、4月3日、7月4日、10月2日
タイムスケジュール 9:30-13:30/13:30-17:30/17:30-21:30
受講条件 高校卒業以上

■英語力条件

TOEFL IBT 46-59 or IELTS 5.5 or 同校英語テスト合格時、姉妹校のCCELにてレベル130以上の場合

2022年プログラム期間/費用

プログラム期間

期間:104 週間( 2000 時間 / 24ヶ月)
休暇期間含む

8セメスター
プログラム全期間中は、週20時間のアルバイトが許可されます。
セメスター1 就学12週間
セメスター2 就学12週間
セメスター3 CO-OP12週間
セメスター4 CO-OP12週間
セメスター5 就学12週間
セメスター6 CO-OP12週間
セメスター7 CO-OP12週間
セメスター8 就学12週間
各セメスターは12週間で構成され、各セメスター後に1週間の休暇が入ります。
休暇期間
2022年:3月28日 ‐ 4月1日  6月27日 ‐ 7月1日 9月26日 ‐ 9月30日 12月26日‐12月30日
2023年:3月27日 ‐ 3月31日 6月26日 ‐ 6月30日 9月25日 ‐ 9月29日 12月25日‐12月29日

プログラム費用

プログラム名 期間/月 授業料 試験代 入学金 合計金額
Project Management & Co-op Diploma 24か月 $17,400 $0 $350 $19,150

CO-OPについて

主なCO-OP先

• システム開発会社
• 製菓会社 など

Canadian CollegeのCO-OPサポート

アドバイザーによる就職相談を含む、定期的な個別指導やワークショップの提供
• 効果的な就職活動の進め方
• 効果的な履歴書・カバーレターの書き方
• 面接準備
• 求人やジョブフェアの案内
*ホームステイ手配/空港送迎別途可能です。
*なおこちらのプログラム語学学校の正規料金での見積りになってます。
*特別割引などある場合この料金から安くなります *その他当センターまでお気軽にお問い合わせください。

北海道からのカナダ留学相談は当センターへ


北海道留学センターは北海道唯一の

・カナダ/オーストラリア2か国専門留学エージェント
・北海道で最初の無料留学手配エージェント
・日本で唯一の道産子限定留学エージェント

こちら3点を特徴として運営しております。

無料留学エージェントのため、もちろん無料相談、そして無料手配、無料サポートを提供させていただいております。

そのためこちらのCO-OPプログラムにご興味がある等は下記からお気軽にお問い合わせいただけましたらと思います
短期/長期語学留学、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください。


*LINE公式アカウント始めました

下記QRコードダウンロードして「留学メルマガ」とメッセージ送信いただければ、留学情報講座配信いたします