お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

世界で住みやすい都市ランキング7年連続1位に輝く人気留学都市


オーストラリア第二の都市メルボルンは1956年に南半球で初めてオリンピックが開かれた多国籍文化と異国情緒が漂っている都市として有名です。

また2017年まで7年連続で「世界で住みやすい都市ランキング」1位に輝いており、また人口の多くが移民となってるので留学生は自由な雰囲気の中で、世界各国の人々や文化に触れることができます。

メルボルン中心部は札幌と同じように碁盤の目になってるのでどこへ行くのにも行きやすい造りになってます。またメルボルンではトラム(市電)が発達してるので、移動などが非常に便利になってます


しかも中心部内は無料で利用できるようになってます

またメルボルンと言えば?中心部には数えきれないほどのカフェがあります。チェーン店のカフェなどは見かけず、ほとんどが個人経営のカフェばかりになります。


そのためコーヒー好きの方には、自分好みのカフェ探しなどの楽しみもある街と言えます。

街はビジネス、エンターテイメント、ショッピング、グルメなどが充実しており、質の高いライフスタイルを送ることが可能な街といえます。

また劇場、博物館、美術館などの文化施設の数が他都市に比べて多いのも大きな特徴です

こんな人にオススメ

・コーヒーが大好きな方

・移民の街で様々な国の学生さんと交流されたい方

・エンターテイメントや芸術など勉強以外にも様々楽しみたい方

主要な観光スポット・イベント

中心部は札幌と同じように碁盤の目になっており、中心部からトラム(市電)で20分ほど離れるとメルボルン市内で唯一のビーチがあるセントキルダ地区になります


カフェやレストランなどが多数あり、また遊園地(上記写真)もあったりと週末などに終日時間を過ごせる場所となってます。

この他多くのメルボルン市民が利用してる「ビクトリアマーケット」


中心部から徒歩10分ほどに位置し、マーケット内は野菜や果物、精肉、その他日常雑貨など様々なものが安く販売されてます

この他メルボルンのインスタ映えスポットとして外せないのが


ビクトリア州立図書館があげられます。

メルボルン中心部Melbourne Central駅目の前にあり、館内は上記写真のような歴史を感じる建物になっており、この中でもちろん勉強が出来ます。

また、メルボルンと言えばイベント満載の都市として有名です。

世界的なスポーツイベントとしては全豪オープンテニス( 1月)、F1メルボルン( 3月)などが開催され、11月には競馬の祭典メルボルンカップが開催されその日はメルボルンがあるビクトリア州では祝日にもなってます

この他にも「ジャズフェスティバル」「映画祭」など様々なイベントが年間を通して開催されており楽しめる都市と言えます

週末の旅行先

週末を使った旅行先として真っ先にあげられるのが「グレートオーシャンロード」があげられます。

オーストラリアを代表する自然景観が楽しめ12人の使徒、ロックアートゴージなど見どころが満載です


またフィリップ島でのペンギンツアーやワイナリーを楽しむツアーなどが有名どころになります

現地での仕事について

メルボルンでの仕事でまずあげられるのが、やはりカフェです。


数えきれない個人カフェがあるので、それらの場所で働きたいっていうワーホリの方が毎年非常に多いです。そのためカフェで働くために必要なスキルなどが学べる「バリスタ英語コース」受講希望されてる方が多いのも現状です。

またメルボルンはオーストラリア第二の都市でもあるので、レストランなども沢山あります。そのため日本食レストランなどで働かれてるワーホリの方も多いのが現状です。

メルボルンの気候

オーストラリアの中でも春夏秋冬の四季がはっきりある都市と言えます。夏は日中はとても暑いですが、夕方以降になると気温が一気に下がったり、また冬は気温が⑩度くらいになるので他のオーストラリアの都市より寒いと言えます

平均最高・最低気温

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 25 25 24 22 19 16 16 17 19 22 23 25
最低気温 18 18 17 14 11 9 8 8 11 13 15 17

メルボルンの語学学校情報

メルボルンの語学学校情報は別ページにまとめています。
この都市を気に入った場合は読んでみてください。

→ 「メルボルン」の語学学校一覧

メルボルン関連ブログ記事

メルボルンに関するブログ一覧は下記ページにまとめてますので読んでみてください。

⇒「メルボルン留学情報ブログ
お見積もり、休学留学(ワーホリ)、メルボルン留学に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください