お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

スローライフ留学!コンパクトにまとまった西オーストラリア最大都市パース


スワン川に映し出され美しく輝く街パースは、オーストラリア全土の約 3分の 1を占める、広大な西オーストラリア州の州都です。

人口約200万人程と札幌市と同じくらいの人口であるパースは、西オーストラリアの政治・経済・文化の中心として盛る反面、豊かな緑と真っ青な空が人々の心を癒します。

市内中心部は、マレーストリートモール・ヘイストリートモールを中心に栄えておりコンパクトにまとまっているため、1日じっくり歩いて回ればすぐに馴染むことができます。


郊外への観光は、公共交通機関の便数が多くない代わりに、ツアーの種類が豊富に揃っていますので、短期留学の方も十分に楽しむことが出来ます

北海道からパースへは新千歳空港から東南アジア乗り換えの直行便で行くことが出来たりもするので、道産子にとっては成田/羽田経由のシドニー、メルボルン、ブリスベンなどの東部都市同様、留学地の一つとして行きやすくなってます。

他都市に比べ比較的物価が安く、湿気の無い地中海性気候、安定した治安と長期留学生が落ち着いて勉強するにも魅力的な土地です。

また、コンパクトな街並み、リラックスした環境で海外に初めて出られる方も安心して滞在できる場所です。

こんな人にオススメ

・スローライフ留学を送ってみたい方

・フレンドリーで温かい都市で留学したい方

・都会って言うよりも自然(海、川、湖、緑)に囲まれた環境で生活送ってみたい方

主要な観光スポット・イベント

パースはパース駅からすぐそばにあるマレーストリートモール・ヘイストリートモールが最も栄えてるエリアになります。

パース駅目の前にはこのようなすぐ目に飛び込んでくるオブジェがあったり


また中心部は無料バス「CAT」が運行しており、中心部から15分ほど行けば、パース中心部が一望できるキングスパークに到着できます

天気のいい週末などはのんびり散歩などしたりするのも良いかと思います。


この他パース駅北側へ5~10分ほど歩けば「ノースブリッジ」という繁華街エリアになります。多くのお店があるので、週末金・土曜日の夜などは多くの人で賑わいます。語学学校へ入学すると学校の友達とご飯を食べに出かけたりするエリアです。

 

週末の旅行先

パース中心部からバスで40分ほど行くと、インド洋が広がるスカボロビーチに着きます。ビーチそばには多くのカフェやレストラン、パブなどもあるので、終日ゆっくりできるパース市民憩いのビーチです。


このほかちょっと郊外へってなった場合はワイン好きの方におすすめマーガレットリバー、西オーストラリア州の奇景ウェーブロック

15405296501_f8fb78153e_z
この他ロットネスト島など観光名所は沢山あります。

そのため語学学校の週末アクティビティなどでもこれらの場所へ行くアクティビティがあったりしますのでそれらに参加したり、または現地のローカル旅行会社など使ってみる等色々方法はあります

パースでの仕事について

シドニー、メルボルンなどと比べると日本人留学生が少ないパースはアルバイトの時給が高く、ローカルの英語環境だと時給20ドル以上もらえたりです。そのため英語力が語学学校で中上級以上で卒業された方などはローカルの仕事をゲットされたりする傾向にあります。

また日本食レストランも多くあるので、それらで働かれてるワーホリの方も多いです。

この他パースからちょっと離れた郊外には多くのファームなどがあるので、パースの語学学校で学び卒業後はファームへ移動されるワーホリの方も多い傾向にあります

パースの気候

年間を通じて温暖です。冬は10℃前後まで下がるのでちょっとしたジャケットは必要です。また夏は暑く雨はあまり降りません。なので道産子からすれば年間を通じて過ごしやすい気候と言えるのではないでしょうか

平均最高・最低気温

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 29 30 28 24 20 18 17 18 19 21 24 27
最低気温 17 18 16 14 11 10 9 9 10 11 14 16

パースの語学学校情報

パースの語学学校情報は別ページにまとめています。
この都市を気に入った場合は読んでみてください。

→ 「パース」の語学学校一覧

パース関連ブログ記事

パースに関するブログ一覧は下記ページにまとめてますので読んでみてください。

⇒「パース留学情報ブログ
お見積もり、休学留学(ワーホリ)、パース留学に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください