お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】日本から受講可能なオンライン医療英語コースご紹介

2020年9月17日
留学/ワーホリされたい方からの問い合わせは様々な内容がありますが、その中の1つにあげられるのが、現在看護師されてる方または医療関係の学生さんから「医療英語」を学んでみたいって内容があります。

現在新型コロナの影響で「オンライン」でのコース受講などが定着しつつありますが。

日本からオンラインで「医療英語」を学んでみたいっていうような方必見の「オンライン医療英語コース」ご紹介です

グローバルカレッジで開講


こちらのオンライン医療英語コースはバンクーバー語学学校GC(グローバルカレッジ)が開講するコースとなります。

GCはバンクーバー中心部にキャンパスがあり、スピーキングに特化したカリキュラムなどで人気の語学学校です。また1クラスの人数が8人前後となっており、スピーキング強化したい方、また学費もリーズナブルとなっておりワーホリの方などに人気の語学学校となってます。

また日本人スタッフのMifumiさんも常勤してるので日本語での相談等も可能になってます

●日本人スタッフのMifumiさんへのインタビューした際の記事⇒「日本人スタッフさんインタビュー「グローバルカレッジ編」

オンライン医療英語コースをオススメの方

GCのオンライン医療英語コースは下記のような方におすすめです

①、医療業界で働いていて、外国人の患者さんと英語でお話がしたい方

②、お仕事の合間の時間を活用して、医療英語を学びたい方

③、将来的に医療業界への就職を目指している学生さん

医療英語コース①~分野別よくある医療現場会話

GCのオンライン医療英語コースは3つのコース(1コース4週間)から構成されてます

1つ目が医療現場で患者さんとの会話は必須!分野別よくある医療現場会話になります。


内容としては

・会話‒電話編: 施設説明・予約・など

・会話‒対面編: 初診・状況説明・など

・看護師編: バイタル・コンディションチェック

・医師編: 初診・問診・診察・経過・投薬

・歯科分野編: ボキャブラリー・診察・治療

・薬剤師編: カスタマーサービス・投薬指導・副作用

・救急救命師編: 緊急時会話・緊急治療・緊急状況説明

・急患編: 救急説明・緊急状況別処置&治療

医療英語コース②~よくある病変とその症状に関する医療英語


コース2つ目が病気の症状別で学ぶ医療英語になります

内容としては

・風邪・インフルエンザに関する症状説明や患者さんとの会話

・呼吸器に関する症状説明や患者さんとの会話

・胃腸に関する症状説明や患者さんとの会話

・便秘・痔・胆石に関する症状説明や患者さんとの会話

・(1) 骨・筋肉・関節に関する症状説明や患者さんとの会話

・(2) 骨・筋肉・関節に関する症状説明や患者さんとの会話

・(1) 耳鼻科に関する症状説明や患者さんとの会話

・(2) 耳鼻科に関する症状説明や患者さんとの会話

医療英語コース③~会話を取り入れながらの実践スタイル


コース3つ目が医療ボキャブラリー全般の学習となります

内容としては

・体(頭・下半身)に関する英単語や使い方

・体(上半身)に関する英単語や使い方

・胃腸に関する症状説明や患者さんとの会話

・内臓に関する英単語や使い方

・ダイエット・栄養に関する英単語や使い方

・基本病気名&問診現場フレーズ集

・医療機器に関する英単語や使い方

・病院内施設・役職に関する英単語や使い方

オンライン医療英語コース詳細

コース期間

4週間・8週間・12週間

コース費用

1コース4週間⇒$1,000 / 3コース12週間の場合 ⇒ $2,600 ($400お得)

コース受講英語力

・Global Collegeのオリジナルテストに合格
・IELTS 5.5以上
・TOEIC 630以上
・TOEFL iBT 70以上
・英検2級

上記いずれかになります。受講希望される場合まずはお問いあわせください

日本からも受講可能なコース

空き時間に受講ができる自由スタイルで、海外の患者さんとの会話をスムーズにしていこう!

医療関係者全般向けに、状況や病気ごとで、幅広く病院内で使う基本会話~上級の症状説明まで、多くのボキャプラリーや患者さんとのよくある会話を中心に作成されたオンラインプログラムです。

患者さんのためにも、あなた自身のためにも、最短で医療英語を身に付ける方法のコースです


同校に関する詳しい詳細は当センターまでお気軽にご連絡いただければと思います

短期/長期語学留学、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください。

*LINE公式アカウント始めました
下記QRコードダウンロードして「留学メルマガ」とメッセージ送信いただければ、留学情報講座配信いたします