北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】期間限定!カフェ英語コース無料受講プロモーションのお知らせ

2018年9月3日
カナダへワーキングホリデーして「カフェで働いてみたい!」

ワーキングホリデーで人気の仕事としてあげられるのが、現地のローカルカフェでのお仕事


英語環境で英語をフルに使って接客しながら異文化体験してみたいって思いのワーホリの方は非常に多く、カフェは特に人気のお仕事としてあげられますが。カナダ トロントでカフェで働くために必要なスキルなどが学べる「カフェ英語コース」を唯一開講してる語学学校がRCIIS(アールシーアイアイエス)です。

同校から期間限定特別プロモーションを頂きましたのでご案内です!

カフェ英語コース2、4週間無料受講!

今回RCIISから北海道留学センターを通してお申し込みされる方に特別のプロモーション頂きました。

・ESL Intensive PKG(週30時間)コース 12週間以上お申し込みされた方

⇒カフェ英語コース(週10時間)4週間無料受講

・ESL Standard PKG(週20時間)コース 12週間以上お申し込みされた方

⇒カフェ英語コース(週10時間)2週間無料受講

プロモーション期限:2018年9月30日までにお申し込みの方対象

受講パターンは柔軟に対応

この週30時間パッケージでは午前4時間(9~13時)と午後2時間(14~16時)から構成されており

午前中は一般英語、Power Speaking、アドバンスディスカッション、ビジネスコミュニケーション、IELTSコースの中から選択しての受講

そして午後はアフタヌーンスピーキング、カフェ英語、ライティング、文法の中から選択しての受講になります。

組み合わせ方は柔軟に対応出来るプロモーションになっております。


例えば12週間受講パターンの例として
1-8週目

(8週間)
午前:ESL Foundation

午後:Speaking
9-12週目

(4週間)
午前:Power Speaking

午後:カフェ英語コース
13-14週目

(2週間)
午後:Speaking or Grammar
カフェ英語コースは午後から2時間のコースで週5日の週10時間コースになってます。

そのため12週間受講終了後、その後午後から2週間だけカフェ英語コース受講するってスタイルや、上記のパターンのように最初の12週間でカフェ英語コースも受講したうえで、残った2週間をスピーキングコースに当てる受講方法も可能になってます。

カフェ英語コースについて

RCIISのカフェ英語コースは4週間完結(厳密にいうと5週間)となってます。

接客英語、カフェ英語に始まり、履歴書作成&添削、そして面接の練習も行います。また学校内にはバリスタマシーンが設置されておりRCIISカフェが完備してるので受講される学生さんは学校内での練習なども出来るようになってます。

25701216302_e3671beccb_z
カフェ英語コース詳しい詳細は↓

ワーホリビザを活かしてカフェで働いてみたい方おすすめカフェ英語コース

RCIISでは、英語力初心者の方からしっかり学べる基礎固めの「ESL Foundationコース」も開講しております。

ワーキングホリデービザを活用して少しでも英語力アップさせて充実した時間過ごしてみたい道産子の方おすすめです。
お見積もり、休学留学(ワーホリ)、長期/短期留学、同校に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください