お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【オーストラリア】ブリスベン夏休み短期留学~お勧め校トップ3紹介

2018年5月10日
北海道の大学生や専門学校生の方で夏休みを使っての短期留学される方は増えてきてますが、留学生に人気のオーストラリアで、年間を通じて温暖なクイーンズランド州最大の都市で留学生に大人気のブリスベン。

短期留学のみならず長期留学やワーキングホリデーにも人気の都市です。

人気要因として語学学校激戦区として質の高い語学学校が多く集まってる都市と言う点もあって留学生が多いのも特徴です。

そこでブリスベンでの夏休み短期留学。そんな数多くある学校の中で北海道留学センターがピックアップしたブリスベン短期留学お勧め3校ご案内いたします

その1、ラングポーツイングリッシュランゲージカレッジ


短期留学だけどスキル別に特化したカリキュラムでスピーキングやリスニングなどフォーカスしてしっかり学びたい!

そういった方にお勧めがLangports English Language College(ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ(ブリスベン校))になります。

同校と言えば入学初日に行われる英語力チェックテストで英語力を総合的に評価してクラス分けはせずに、「話す」「聞く」「書く」「読む」「文法の使い方」の5つのスキル全てをレベル分けして学ぶオリジナルカリキュラム「UFOコース」で大変評価を得た学校です。

また同校は試験対策コースなども充実しており、短期留学などにおすすめ「TOEIC Plusコース」も開講してます。5週間完結でTOEIC対策を学びつつ英語力アップを目指すコースも開講してます。2018年の夏休みに当たる時期だと7月30日スタートがあるので夏休みを活かしてTOEICスコアアップ目指し方はおすすめです。


アクティビティも充実してるのがラングポーツと言えます。

毎週パブナイトと呼ばれるブリスベン市内のパブでの自由参加型の飲み会が行われており、また週末のアクティビティなども充実してるのでしっかり学べアクティビティなどで色々な国の学生さんと友達も作りたい方お勧めです。
Langportsは「スキル別学習でしっかり学び、アクティビティなどでも英語を沢山使いたい」方にピッタリの学校と言えます。

その2、インパクトイングリッシュカレッジ


短期留学期間とにかく英語漬け/英語環境にしてスピーキング・リスニングを集中してしたい!

そういった方にお勧めがImpact English College(インパクト・イングリッシュ・カレッジ(ブリスベン校))になります。

同校と言えば?学校内で母国語禁止ルール(English only Policy)の厳しさがブリスベンNo1と言え、とにかく学校内では英語を使う事だけを徹底されてるため、仮に日本人学生がいても関係ないって言うような環境です。

そのため短期留学であっても英語を使う事を習慣づけられるので、短期留学中とにかく英語を使って話すことに時間を当てたい方お勧めの学校です。


また放課後には「impactives」と呼ばれる無料で自由参加のエクストラ授業なども開講してます。

この時間では英語で歌を歌ってみる、発音クラス、会話クラスなどの授業だけでなくプラスαでも英語を使う事が出来る機会が用意されてます

そのほか学校外のアクティビティなども充実してるので、他のクラスの学生さんと英語で交流する機会がそこにもあります。
Impactは「母国語禁止ルールのもとで短期間でも英語環境で頑張りたい」そういった方におすすめ校です。

その3、ブラウンズイングリッシュランゲージスクール


折角の夏休みを使っての短期留学なので色々な国の学生さんと英語で交流したい!

そういった方にお勧めがBROWNS ENGLISH LANGUAGE SCHOOL(ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(ブリスベン校))になります。学校はブリスベンで最も栄えてるクイーンストリートモールそばにあり、実に様々な国から学生さんが学びに来てます。

学校内・学校外両方で様々なアクティビティが用意されております


また同校の学生寮がブリスベンでBBQを行ったり出来ることで人気スポットのそばにある事もあり、学生さん同士BBQなどでの交流なども盛んで楽しく学生生活を送れる学校です。
BROWNSは「色々な国の学生さんと英語で交流しつつ楽しく学びたい」そういった方におすすめ校です

夏休みを使ってブリスベンで最高の時間を!


ブリスベンと言えば年間300日は晴天というオーストラリア第3の都市です。電車とバス乗り継いで1時間半ほどで世界的観光地ゴールドコーストへも行く事が可能となっており平日はしっかり勉強して週末を使って小旅行なども可能な都市と言えます。

また上記3校は特にお勧めの学校になってますが、上記以外でも学校手配等可能です。
ブリスベン語学学校一覧は⇒こちら
最短1週間から出来る夏休み短期留学。

ホームステイなども現時点では空きもありますし対応可能ですので、2018年7~9月の短期留学お考えの方は当センターまでお気軽にご相談ください。
短期/長期語学留学、ワーキングホリデー、同校に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください