お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【オーストラリア】ワーホリビザ活かして「英語+企業インターンシップ」に挑戦!

2019年9月5日

ワーホリビザを活用して現地の企業でインターンシップ体験してみる!

ワーキングホリデービザを活かして、帰国後の就職なども活かしたことしてみたい。または大学を休学しての休学ワーホリで有意義な時間にしたい方へのオススメプランご紹介です

既にある程度英語力がある、または日本では英文科で学んでるから英語力は既にある程度あるので、プラスアルファになるような事してみたいと言った方へおすすめがオーストラリアの企業で実際に就労体験してみる「ビジネスインターンシップ」があげられます

24657535263_40db0f93f9_z
オーストラリア国内3都市シドニー、メルボルン、ブリスベンにキャンパスをもつ語学学校

ILSC Australia(アイエルエスシーオーストラリア)
学校詳細
シドニー アイエルエスシー・オーストラリア(シドニー校)
ブリスベン アイエルエスシー・オーストラリア (ブリスベン校)
メルボルン アイエルエスシー・オーストラリア (メルボルン校)
同校では英語レベル中上級以上の方に現地企業でのビジネスインターンシップ手配を行っております。

同インターンシップについてご紹介です


英語力更なるアップをしてインターンシップへ!

14734300061_560845a8bb_z
ILSCでフルタイム英語コースまたはフルタイムインテンシブ英語コース受講をしたあと、その後は最短6週間から最長12週間までインターンシップを行う事が可能となってます。

★インターンシップに関して

受講生の経歴や経験、面接の結果、その分野で英語圏以外の国からのボランティアの学生を受け入れてくれるかどうか、産業による季節ごとの労働力の需要の増減、
といった要因次第で配属先が決定しますので、必ず希望する分野を3 つ選択してください。

インターン先分野としては

銀行・イベント・マーケティング・IT 業界・オフィス業務・会計・エンジニアリング・ホテル・観光業・NPO・貿易産業 その他

受講生に与えられる責任は、企業先に配属される時点での語学力、選択した分野に対する精通度や経験、該当する学歴、そして受講生自身の姿勢や態度によって異なります。

ボランティアとはいえ、受講生には社会人にふさわしい、責任ある姿勢が必要となります。

ILSCの英語コースについて

ILSCの英語コースはフルタイム/フルタイムインテンシブと分かれており

3時間のコアクラス、そして1.5時間のスキルクラスを1コマまたは2コマを受講するスタイルとなってますが人気の要因はこのコアクラス、スキルクラスそれぞれ選択授業となってる点があります。

26816522614_a144dbe15e_z
午前のコアクラスの選択科目としては

・イングリッシュ ファンデーション/・コミュニケーション
・スピーキング ダイナミックス/・アカデミック/・ビジネス英語/ 試験対策系

午後のスキルクラスの選択科目としては

・文法/・読解  /・語彙  /・リスニング/・発音/・アサーティブネス/・プレゼンテーションスキル /・ビジネスライティング /トラベルとホスピタリティー/

・カフェワークスキル  /試験対策系/ ・現代の国際情勢 /・国際的社会問題/・マスメディア研究

・映画を通して学ぶ英語/・思考と問題解決

上記のように豊富な選択科目が用意されてます。

そのためご自身の英語力や強化したい科目、興味がある等からしっかりと英語力を強化出来るようになってます。

インターンシップ必要英語力について

14617906151_52d9b08c1d_z
インターンシップ希望される方は、インターンシップが始まる前の1セッションは中級3レベルであることが条件となります。

必要語学力に達しない受講生は、授業を延長し就学いただくことになります。その際、新たに授業料が発生します。

*インターンシップ申し込み希望される場合は事前にオンラインテスト受験が必要となります。

当センターではオンラインテスト受験の手配出来ますのでお気軽にお問いあわせください

プログラム期間について

ILSCのインターンシッププログラム参加希望の場合は下記の期間でお申し込みになります。
就学期間 インターン期間 最長申し込み期間
WHビザ 6-16週間 6-12週間 28週間
学生ビザ 6-39週間 6-8週間 43週間
学生ビザ 6-40週間以上 6-12週間 48週間以上
上記以外の期間でのお申し込みは要相談になります

プログラム料金(2019年度料金)

インターンシップ料金は下記のとおりとなります

●入学金:$230

●教材費:$80 (4-11週間)/$160 (12-23週間)/$240 (24週間以上)

●授業料:フルタイムモーニング、フルタイムアフタヌーン、フルタイムインテンシブ、コース授業料

●インターンシップ手配料:$850

★見積もり:フルタイムモーニング英語コース 17週間+インターンシップ
入学金 教材費 授業料 インターン

手配料
合計金額
シドニー校 $230 $160 $6,290 $850 $7,530⇒¥564,750
ブリスベン校 $230 $160 $5,950 $850 $7,190⇒¥539,250
メルボルン校 $230 $160 $5,950 $850 $7,190⇒¥539,250
*上記1豪ドル75円にて計算しております。

*上記は2019年正規料金にて計算しておりますのキャンペーンある場合は上記料金より安くなる可能性あります
●ブリスベン校で英語+インターンシップに参加されたKentoさん体験談/「ネイティブしかいない英語環境でのインターンシップはとても貴重な経験の場となりました

まとめ

14757457193_ceae139181_z
ワーキングホリデービザを活かしてオーストラリアの現地企業でインターンしてみたい方おすすめです

ただ同じインターンへ参加するにも少しでも高い英語力で参加することで、より充実した時間が過ごせるかと思います。インターン先の社員さんとのコミュニケーションも英語力が高いほどより深い話しなど出来るかと思います

そのためインターン基準英語力は決まってますが、あくまで「最低必要レベル」と言う認識で捉え、とことん高いレベル目指したうえで参加される事おすすめします。

同校に関する詳しい詳細は当センターまでお気軽にご連絡いただければと思います
お見積もり、休学留学(ワーホリ)、同校に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください