北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【オーストラリア】ブリスベンにて結果を出す長期留学~インパクト編

2019年9月12日
オーストラリアで年間を通じて温暖な都市としてあげられるのがブリスベン。冬が寒い北海道に住んでる道産子に年間を通じて温暖っていうポイントから最近問い合わせが多いのもここブリスベンです。

そこでブリスベンへ2020年長期留学を検討されてる方に、結果をだす留学にされたい方おすすめの学校紹介です。

2015年7月に開校し、受講された学生さんから満足度の高い語学学校インパクト・イングリッシュ・カレッジ(ブリスベン校)

同校が長期留学やまたはワーキングホリデーにオススメポイントご紹介です



母国語禁止「イングリッシュオンリーポリシー」ルールの徹底!

インパクトと言えば?まずあげられるのがこの「イングリッシュオンリーポリシー」ルールです。

29061717440_c57a8e8286_z
私もオーストラリア全土の語学学校へ見学等行ってきましたが、インパクトよりもこのルールが徹底されてる学校はないと断言できるほど、とにかく学校内で「母国語」使用禁止になってます。

そのため学校内ではとにかく「英語を使う」!そういった雰囲気が学校内でしっかり出来あがってるのが特徴です。

そして、もし学校内で母国語を話してしまい、それが学校スタッフさんに見つかった場合

その日は、「1日退学」ルールによってそれ以降の授業には参加できなくなります。そのため日本人学生がいると、どうしても日本語をつい話してしまうような方などには強制的に英語を話さないといけない環境になってる点でオススメできます。

最初の具体的目標におすすめ「エクストリームイングリッシュ」コース!


結果を出せるような留学にするために必要なもの・・・

1つ言えるのが「具体的目標(ゴール)」って点あげられるかと思います。英語力初級からスタートして、レベルアップを目指す過程で途中中だるみなどしてしまうケースなど良くあります。

理由として、一般英語コースからスタートして最初はチンプンカンプンだったけど授業にも慣れて、若干のマンネリ化を感じるなど。

そういったケースでオススメ出来るのが同校で開講してる「エクストリーム・イングリッシュ」コースです。

英語力初中級以上から受講可能なこのコースでは、一般英語コース以上にライティング・リーディングなどよりアカデミックに学べるような内容となってます。10週間完結のカリキュラムで初中級と中級の2レベルに分けられており、10週間完結後は同校で開講してる他の人気コースへ移行等も可能となってます。

また宿題も毎日出るため、英語力初中級からよりガッつり学びたい方には最適コースと言えます
●エクストリームイングリッシュに関してより詳しい詳細は⇒こちら

最終目標に最適!ケンブリッジ英語試験対策コース!

14938583359_91581ef111_z
上記のその2でおすすめした「エクストリーム・イングリッシュ」コース

このコースの中級レベル終了後に受講可能でもあるのが「ケンブリッジ英語試験FCE対策コース」になります。

そして、同様に長期留学で最終具体的目標にオススメできるコースでもあります。この数年で認知度が上がってきてる世界的英語試験でもありますが、同試験の中でも最も人気のレベルがFCEになります。

実際にこのFCEに合格出来れば、帰国後ビジネスの場などでも活用可能と言えるレベルって点もあり(実際に弊社で同試験合格して帰国後TOEIC受験された大学生の方などは概ね皆さん900点以上取得されてます)

そういった点でも1年間の長期語学留学の場合強くオススメ出来ます。10/12週間完結のカリキュラムとなっておりインパクトでは年間4回の開講がされてます。

2020年の開講日は

1月6日-3月13日【10週間クラス】試験日:FCE3月13日/CAE3月14日

3月16日-6月5日【12週間クラス】試験日:FCE06月9日/CAE06月10日

6月8日-8月28日【12週間クラス】試験日:FCE08月27日/CAE08月28日

9月7日-11月27日【12週間クラス】試験日:FCE12月1日/CAE12月2日となっております。
●同校でのケンブリッジ検定対策コースおすすめポイントは⇒こちら

しっかり充実したサポート体制


ブリスベン校では日本人スタッフのKiyoshiさん(上記写真右)が在籍しております。

同校は母国語禁止にはなってますが、カウンセリングルームと呼ばれる部屋があり、この部屋の中では日本語を使う事が可能となっており、留学中誰しもぶち当たる問題でもある「英語が伸び悩んでる等」あった際

カウンセリングルームへ行けば、ベテランスタッフであるKiyoshiさんが日本語でアドバイス等してくれます。

放課後も更に!Impactives

15125136845_a6509e0c91_z
同校では、通常の授業とは別に毎日参加自由の無料アクティビティーがあります。

毎日、曜日ごとで様々なアクティビティが用意されてます。

その名も・・・

impactivities(インパクティビティス)が行われてます

主な内容としては、「会話クラス」「発音クラス」やまたは先生に質問等出来る「スタディヘルプ」などがあるので授業だけでなく更に楽しみながら学ぶこと可能となってます。

ワーホリビザの方必見!「バリスタ英語コース」


同校メルボルン校で常に満席状態になってる大人気コースが「バリスタ英語コース」です

ワーキングホリデーで仕事先として人気にあげられるのが「カフェ」

カフェで働くために必要なスキル等を学べる事で人気の5週間完結コースになりますが、ブリスベン校でも2017年4月から開講されました。

これによってブリスベンへワーキングホリデー!そしてカフェで働きたいって方などには選択肢の1つとしてオススメできます。
●ブリスベン校バリスタコース開講に関しては⇒こちら

英語力初級からのおすすめ受講プラン

同校で英語力初級から1年間受講プラン例としては
コース名 期間
一般英語コース~初級 10週間
一般英語コース~初中級 10週間
エクストリームイングリッシュ~初中級 10週間
エクストリームイングリッシュ~中級 10週間
ケンブリッジ英語試験FCE対策コース 10-12週間
最終的にはケンブリッジFCEコース目標に1年学びます。


1年を通じて温暖な都市ブリスベンにて2018年長期留学で成果を出されたい方おすすめの学校です
お見積もり、語学留学・休学留学(ワーホリ)、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください