北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【カナダ】バンクーバー夏休み短期留学~お勧め校トップ3紹介

2018年4月13日
4月新年度がスタートして、札幌も気温が少しづつ上がって暖かくなってきました。それに伴い大学生の方などからの夏休みを使った短期留学の問い合わせも増えてきましたが。

そこで年間を通じて留学生に人気都市バンクーバーへ夏休みを使っての短期留学お勧めTOP3校ご案内いたします。

その1、ブイジーシーインターナショナルカレッジ

27788200555_08b8845398_z
海外自体へ行ったことがない。夏休みの短期留学で初めて海外へって言うような方にとって「不安」って要素が大きく出てくるかと思います。

そういった方にお勧めなのがVGC International College(ブイジーシーインターナショナルカレッジ)です。同校の特徴として「アットホーム」な雰囲気で受講された方からの満足度も高い学校です。

生徒と先生とはもちろん、他の生徒との距離も近く、授業以外の時間でも友達と一緒に過ごしてるとその友達も集まってきて、すぐ友達の輪が出来るっていうような環境になっており初海外で不安って言うような方にはピッタリの環境と言えます。

また先生の質も高く授業自体も非常に評判です。


アクティビティが豊富なのも同校の特徴と言えます。毎日放課後にアクティビティが実施されており、毎週金曜日は全校生徒が集合しての卒業式なども行っており短期留学でも沢山の思い出などを作ることも出来る学校でお勧めです。

VGCは「海外初めての方やアットホームな学校で、安心して留学したい方向け」にピッタリの学校です

その2、インリングアバンクーバー


夏休みの短期留学の期間でも「スピーキング」に重点置いたカリキュラムの学校で「話す」事に重点を置き学びたい方におすすめがInlingua Vancouver(インリングア バンクーバー)になります。

「Speak English Now」というスローガンで午前中3時間のレッスンはオリジナルの「インリングアメゾット」で評判の学校です。午前中のレッスンではとにかく「話す」事に力を入れてます。それもあってプレゼンテーションなどもクラスカリキュラムには盛り込まれており、生徒さんが人前で英語で発表する機会があります。

そのためこれらの発表を通じて人前で英語を話す事に自信をつけ、表現力口上を目指すカリキュラムとなってます。


またアクティビティも盛んに行われてます。授業で思い切り話す練習等行って、授業以外では他の国の学生さんなどと英語で交流することで、たっぷり英語を学び英語を使う事が出来ます。

Inlinguaは「短期留学を活かしてスピーキング力を少しでもアップさせたくて、英語で交流等したい方向け」にピッタリの学校です。

その3、アイエルエスシーバンクーバー校


既にある程度の英語力があって、夏休み短期留学を使って自分の弱点または学びたいことを英語で学びたい方

そういった方におすすめがILSC Vancouver(アイエルエスシーカナダバンクーバー校)になります。同校と言えばカナダ最大規模の語学学校になりバンクーバー校は夏休みの時期であれば生徒数1000名超える大規模な語学学校です。

そんなILSCのカリキュラムと言えば?午前中のコアクラス、午後のスキルクラスと分かれており、午前と午後からで選択科目の中から授業を選択して受講するスタイルとなってます。そしてこの選択科目の数が大変豊富なのが特徴と言えます。

そのためご自身の強化した分野を選択したり、または興味ある点を選択して受講など、短期留学でも選択の幅がありおすすめです。


同校では学生向けの旅行会社と提携をしており、定期的にキャンパス内に同旅行会社スタッフさんが来て旅行相談等を受け付けております。

そのため短期留学中の土日などを使った小旅行を格安で行くことも出来たりするので学生の方には非常に便利です。

ILSCは「英語力が既にある程度ありご自身の伸ばしたい分野や弱点強化等、数ある選択肢から学びたい方向け」にピッタリの学校です

夏休み短期留学は早めに動き始めた方がいい理由

夏休みの短期留学したいけど、いつから動き始めた方がいいかってなった際、とにかくお早めにをオススメしております。理由としては下記2点です

1、航空券

7~9月まではカナダ自体が観光なども一番のピーク時期と言う事もあって航空券自体が他の時期より高くなります。なので手配が遅れるほど航空券が高くなっていきます。短期留学されたい方共通の想いとして少しでも費用を抑えたいってのがありますが、航空券だけは早めに抑えた方がいいかと思います

2、滞在先

ここ数年のバンクーバー留学の流れとして、学校側は定員には達してなく受け入れ出来るのだけど、滞在先がないってケース出たりしてます。ホームステイなども満室状態、学生寮はもちろん満室になるケースが多いので、学校は受け入れしたいけど滞在先がないって事も起きてますので早めの申し込みをおすすめしてます


バンクーバーはとにかく多くの語学学校があります。

上記3校は特にお勧めの学校になってますが、上記以外でも学校手配等可能です。

最短1週間から出来る夏休み短期留学。

ホームステイなども現時点では空きもありますし対応可能ですので、2019年7~9月の短期留学お考えの方は当センターまでお気軽にご相談ください。
短期/長期語学留学、ワーキングホリデー、同校に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください