北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【オーストラリア】休学留学「英語+TAFE専門留学」プログラム

2020年4月15日

休学留学を活かしてオーストラリアの専門学校で学んでみる


オーストラリアにはTAFE(テイフ)と呼ばれる州立の専門学校があります。日本で言えば短大または専門学校の位置づけにあたり最短で1学期から受講できるのが特徴でもあります。

専攻出来ることも様々あるため、英語力次第でご自身の興味がある分野を選択することが出来るので、休学留学中英語+α学べるプログラムとなってます

プログラム詳細

対象ビザ 学生ビザ
必要英語力 IELTS 5.0/5.5以上 /TOEFL ibt60 / pbt530
必要書類 在学中の学校の成績表、パスポートコピー
参加条件 18歳以上で心身ともに健康な方
海外旅行傷害保険に加入している方
プログラム期間 約10カ月

前半:語学学校5~6カ月

後半:TAFE5カ月
留学先 全豪の州立TAFEまたは私立カレッジから選択可能です

・シドニー:TAFE NSW 他

・メルボルン:William Angliss TAFE 他

・ブリスベン/ゴールドコースト:TAFE QLD 他

・パース: TAFE WA 他

・アデレード:TAFE SA / ICHM 他

プログラム費用

語学学校学費(5-6カ月)70万円前後

TAFE/カレッジ(5-6カ月)80万円前後

*上記いずれも留学先やプラン等によって異なります、また為替レートなどで料金変動したりします

プログラムスケジュール

その1、春から休学留学

■語学留学(2月~6月)

TAFEへ進学するための英語力基礎固め&進学英語でアカデミックスキル習得

■TAFE/カレッジ留学(7~12月)

ご自身の興味がある分野から1セメスター(学期)就学

その2、秋から休学留学

■語学留学(8月~1月)

TAFEへ進学するための英語力基礎固め&進学英語でアカデミックスキル習得

■TAFE/カレッジ留学(2~6月)

ご自身の興味がある分野から1セメスター(学期)就学

TAFEで学べる内容

15250411234_59a8b449b0_z
TAFEでは最短半年間のコースから開講しております。

TAFE/カレッジで専攻出来る内容としては

ビジネス、マーケティング、国際貿易、経営、IT、ジャーナリズム、ホスピタリティ、ツーリズム

TESOL、アロマ、マッサージ、ネイルなど様々あります

滞在方法について

ほとんどの留学生はシェアハウスにて生活しながら生活しておりますが

留学渡航後は最初ホームステイ滞在4週間ほどしながらシェアハウス探しをしたりします。

その最初のホームステイに関してはご希望の方は別途手配対応させていただきます

アルバイトが出来る!

オーストラリアの学生ビザ最大の特典とも言われておりますが、それはアルバイトが認められてます

オーストラリアでは学生ビザの場合でも週20時間ほどの就労許可が認められてます。そのため時給16ドルで週20時間だと

時給16ドル X 週20時間 X 4週間 = 1,280ドル

オーストラリアで1か月に必要な生活費が1,200ドル前後になりますので、計算上はアルバイトで生活費を補うことが可能となっております

休学留学中、学びながら、有給で働くことも出来るそれがオーストラリア学生ビザを使っての休学留学の魅力の一つでもあります

休学留学~英語+TAFE体験談

その1、Maiさん「休学留学~オーストラリア屈指の名門専門学校でホスピタリティを学ぶ

その2、Karenさん「休学留学~世界的に評価の高いホスピタリティコースを学び固定概念が変わりました


休学留学中、学びながら、有給で働くことも出来るそれがオーストラリア学生ビザを使っての休学留学の魅力の一つでもあります。語学学校&TAFEの組み合わせなどプランは様々可能です

そのため既にある程度の英語力がある大学生の方は

「留学希望都市」「学びたい分野」をまずは決めていただけましたらと思います
英語+TAFEの休学留学に関してのご相談は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください