お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

カルガリー留学(カルガリー都市情報)について

⑴カルガリーってどんなところ?

カルガリーは、ロッキー山脈の麓に位置し、1988年に冬季オリンピックが開催された後に急激に栄えた街です。カナダ西部のアルバータ州の中心都市で、カナダでは5番目に大きな都市として知られています。人口120万人は札幌のおよそ半分です。

ロッキー山脈の観光名所であるバンフ国立公園へのアクセスも良く、年間を通してアウトドアを楽しむ人には絶好のロケーションです。
カルガリーは冬が大変厳しいことでも知られており、早ければ10月にも雪が積もることも。それもあってウィンタースポーツがとても盛んです。
カルガリーにはたくさんの美味しいレストランがあり、更に劇場やバラエティーあふれるアート・娯楽イベントがとても盛んです。カウボーイの都市ならではのカントリー・ウェスタンスタイルのクラブやパブ、そしてナイトクラブもたくさんあります。

⑵カルガリーの基本情報(2019年6月時点)

正式名称 Calgary(カルガリー)
Alberta(アルバータ州)
人口 1,239,220人(市域)
1,392,609人(周辺都市を含む経済域)
時差 日本より16時間遅れている
※サマータイム時は15時間
姉妹都市 なし
(姉妹州は北海道)

平均最高・最低気温

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 -3 0 4 11 16 20 23 22 17 12 3 -1
最低気温 -15 -12 -7 -2 3 7 9 8 4 -1 -9 -13

⑶カルガリー留学はこんな人におすすめ

カルガリーの街を歩いていると日本人とすれ違うことはあまりありません。バンクーバーやトロントが留学先として人気であることを考えると、カルガリーは穴場的な都市といえます。「周りに日本人がいると甘えが出てしまいそう」「英語環境で勉強に集中したい」という方には大変おすすめです。
また、車で1時間ちょっとでロッキー山脈で有名なバンフ国立公園に行けたりと、とにかく自然を体で感じることのできるところもカルガリーの醍醐味です。アウトドアで好きな方にもカルガリーはとてもおすすめです。

⑷カルガリーの観光スポット・イベントについて

Calgary Tower(カルガリータワー)
ダウンタウンのど真ん中にあるカルガリーのシンボルタワー。高さ191mのこのタワーは1967年にカナダのイギリス連邦加盟100年目を記念して建てられたもので、展望デッキからはカルガリーの街並みはもちろん、ロッキー山脈も見渡すことができます。

Heritage Park(ヘリテージパーク)
18世紀前半のカナダ西部の村を再現した広大なテーマパーク。数多くの歴史的建造物および展示物があり、当時の様子を知ることができます。毎週末には先住民との交流も開かれていて、歴史や文化を体験するにはうってつけの観光スポットです。


Calgary Stampede(カルガリースタンピード)
「地上最大のアウトドアショー」と呼ばれるカルガリー名物の大イベント。毎年7月上旬に10日間にわたって行われるこの祭典には、世界中から100万人を超える観光客が集まります。ロデオやワゴンレースなどで盛り上がりを見せるだけでなく、多くの出店が集まりユニークな食べ物も楽しむことができます。

⑸カルガリーの交通機関について

カルガリーの公共交通機関は、主にバスとCTrain(シートレイン)という市電です。CTrainに関してはダウンタウン内の区間は無料で乗車可能。ダウンタウンはそこまで広くないので基本的には徒歩で行動できてしまいますが、無料で利用できるCTrainはやはり便利ですし、冬の極寒の中での移動にも役立ちます。
CTrainは南北に走っていますが、沿線以外に足を伸ばしたい時にはバスを利用する必要があります。


⑹カルガリーの仕事について

バンクーバー、トロントほどではありませんが日本食レストランでの募集はあります。また、英語力が一定レベル以上ある人はローカルのカフェやスーパーなどで仕事を見つけた先輩もいます。

⑺カルガリーのシェアハウスについて

シェアハウス探しはe-Mapleなどのサイトを利用して探す人がほとんどです。ダウンタウン近郊の家賃相場は600ドル程度、少し離れたところだと500ドルほどの物件が多いようです。
ダウンタウンはエリアによっては治安の悪いこともあり、そういうところに限って家賃が安かったりするので、安いからといって飛びつかないように注意しましょう。

⑻カルガリーの空港について

日本の成田空港からカルガリー国際空港まで直行便が出ており、所要時間はおよそ9時間半です。カルガリーの中心部ダウンタウンから北東に17kmほどに位置しており、空港から市内まではタクシーで30分〜45分。料金も30ドルと高くないので、タクシーが便利です。
また、シャトルバスや市バスも運行しているため、交通費を抑えたい方はバスを使うのも手です。


⑼カルガリーの語学学校について

カルガリーは大規模な都市ではないため、語学学校の数もバンクーバー、トロントに比べると非常に少ないです。その分日本人学生も少ないので、人気都市に比べて英語環境となります。
→ 「カルガリー」の語学学校一覧

⑽カルガリー関連ブログ記事

・「カルガリーと言う都市の魅力

・「スタンピート

・アルバータ州の州都エドモントンについて⇒「現地へ行って知る観光名所

日本人少なめ都市で英語漬け、そして大自然も満喫したい方おすすめがカルガリーになります
お見積もり、休学留学(ワーホリ)、カルガリー留学に関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください