北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【オーストラリア】厳しい環境の中で成果をあげたい方おすすめ!インパクトで長期留学

2019年6月18日
オーストラリアへの長期語学留学をしようと考えてるけど、学校選びで悩み中・・・

学校選びのポイントはいくつかありますが、同じ留学をするならしっかり成果をあげる留学でありたい。

そのため、自分はどちらかと言うと自分に甘いので・・・

・「厳しい」環境で学びたい

・厳しいけどサポートもしっかりしてる

こういった点などを重要視して学校選びされたい方にオススメの学校がメルボルン/ブリスベンで大変高い評価を得て人気の語学学校

Impact English College(インパクトイングリッシュカレッジ)があげられます


同校での長期語学留学おすすめポイントご紹介です
●インパクトブリスベン校学校詳細は⇒こちら
●インパクトメルボルン校学校詳細は⇒こちら

その1、English Only Policy(母国語使用禁止)ルールの徹底

インパクトと言えば?やはりまずあげられるのがのEnglish Only Policy(母国語使用禁止)ルールです。


オーストラリアって国は留学生に人気の国です。それゆえ多くの日本人の方が留学先に選ぶ国となってます。それゆえ日本人が少ない学校を長期留学の学校の条件として探すよりもいかに評価の高い語学学校で学ぶかの方がいいと思います。

ただ、日本人が多いとどうしても自分に甘えてしまい「日本語」を使ってしまう。そういった方が多いのも事実です。

その点においてインパクトは授業中、または学校内で英語以外の言語を使った場合「1日停学」になるルールが徹底された環境で学ぶことおすすめです。

間違いなく全豪でEnglish Only Policy(母国語使用禁止)ルールの厳しさNo1の学校ですので、自分に甘いって性格の方などにはおすすめです
●インパクトのEnglish Only Policy(母国語使用禁止)ルールのメリットなどは⇒「人気校インパクトのイングリッシュオンリーポリシーのメリットご紹介

その2、日本人スタッフによるアカデミックサポートの充実

長期で留学となると、「悩む」って事は多々あります。

本気で学びたい、成果をあげたいって想いが強いほど「悩む」って機会は多いのではって思います。

長期留学の場合に留学生の方に多い悩み方として・・・

「英語力がアップしない、今受講中のクラスが合わない、この先どういったコース受講したらいいか悩んでるなど」

そこでインパクトではメルボルン校・ブリスベン校両キャンパスで日本人スタッフが常勤しております


上記写真一番右はメルボルン校勤務Aoiさん


上記写真右がブリスベン校勤務Kiyoshiさん

学生さんと入学後1週間位をめどに個別面談の時間が設けられてます。この時間でまずは1週間の状況など話し、そして今後の受講プランなども相談可能となっております。

その後も予約制にはなってますが、日本語で相談が可能となってますので安心の環境となってます
●メルボルン校日本人スタッフさんへインタビューした際のことは⇒「日本人スタッフさんにインタビュー~インパクト・メルボルン校編
●ブリスベン校日本人スタッフさんへインタビューした際のことは⇒「日本人スタッフさんへインタビュー~インパクトブリスベン校編

その3、エクストリーム英語コース

インパクトの一般英語コースは会話重視の中で英語力アップを目指すようなカリキュラムとなっております。そのため一般英語でスピーキング・リスニングをベースに英語力アップが図れるようになってます


ただ・・・英語力をアップさせるって目標達成させるためには、スピーキング&リスニング力のアップだけでは足りません。英語力アップには、ライティング、リーディングスキルのレベルアップも必須となってきます。

そこでインパクトでは一般英語コースとアカデミック英語(IELTSコース/ケンブリッジ英語試験FCEコース/ビジネス英語コース)との間に「エクストリーム英語コース」というコースを設けてます。

エクストリーム英語コースの特徴としては、もっとがっちり「アカデミック」に学びたい方向けのコースになってます。そのため一般英語コースよりもリーディング・ライティングなどに焦点をあてております。

FCE試験やIELTS試験などではこれらのスキルも必須になってくるため、一般英語ではコミュニケーション能力に焦点を、そしてこのエクストリームは読み・書きに焦点をという構成になってます。

またレベルは2レベルになっており、ファンデーション(初中級)とエクセル(中級)レベルに分かれてます。エクセル(中級)レベル10週間修了後にはFCE対策コース受講が出来るようになってます。
●エクストリーム英語コース詳細は⇒こちら

その4、ケンブリッジ英語試験で総仕上げ

長期での語学留学をする際、「具体的」最終目標があるとないでは大きな違いがあります。

「具体的」最終目標が無い場合、途中で自分の留学中のゴールが見えず途方に暮れるケースがあります。「英語力アップ」を目標にはしてきたけど、実際問題今の自分の英語力ってどのくらいアップ出来てるのか?など。


そのためオススメしたいのが「具体的」最終目標の設定

そしてその「具体的」最終目標の1つにお勧めしたいのがケンブリッジ英語試験コースの受講です。同試験は一般英語コースの上級版的な内容となっており、「英語が正しく使えるかどうか」って事に重点を置いたカリキュラムとなっております。

実際弊社から学生ビザで長期留学される方の多くがこのコースを受講されて、そして満足度の高いコースと言えます。

試験合格を目標にしたコースにはなっておりますが、根本的考えとして試験合格に必要なのが英語力となっており、英語力アップを自分でも感じる事が出来ながら10~12週間のコース期間はあっという間に過ぎると言う点あります。

インパクトではこのケンブリッジ英語試験コースに力を入れた学校となっており、メルボルン校はケンブリッジ本試験の試験会場にもなっております。
●ケンブリッジ試験については⇒「結果を出す長期留学/ワーホリにするならケンブリッジ英語検定合格を!」                        ●おすすめポイントは⇒「2019年ケンブリッジ検定を最終目標に結果を出す留学!
15389513962_cba8e9ee9c_z
最後は笑顔で終了出来る長期語学留学!

2019年成果を結果を出す留学にされたい方に厳しく学びたい方おすすめがインパクトです!
短期/長期語学留学、ワーキングホリデー、休学留学、同校に関してなど詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に無料留学相談フォームからお問い合わせください!!