北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

【オーストラリア】新型コロナウィルスに伴う休校からのキャンパス再開情報

2020年6月26日
2020/5/25公開 2020/6/26更新

新型コロナウィルスの影響でオーストラリアの語学学校が全てキャンパスでの授業からオンライン授業へ切り替わって学生さんへの授業提供を行っております。

5/8モリソン首相による経済活動を再開するための3段階の計画を発表しましたが、これに伴って州ごとに独自の概要が発表になりました。


そしてあわせてオーストラリアの語学学校ではクラスでの授業再開になってる学校があったり、または再開のアナウンスが発表になってますのでご案内です

ブリスベン

★ALS Ih Brisbane

(オーストラリアン・ランゲージ・スクールズ(ALS))

・既に開講中

★ILSC Brisbane

(アイエルエスシー・オーストラリア (ブリスベン校))

・同校は2020年6月1日(月)より再開

★Impact English College

(インパクト・イングリッシュ・カレッジ(ブリスベン校))

・同校では既にクラスでの授業が再開となってます

★Kaplan International Langugaes

(カプラン・インターナショナル・ランゲージズ(ブリスベン校))

・同校では2020年7月13日(月)より再開します

★Navitas English Brisbane

(ナビタス・イングリッシュ(ブリスベン校))

・同校では2020年6月29日(月)より再開します
⇒なおアカデミック英語コースは引き続きオンライン学習を継続します

★BROWNS English Language School

(ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(ブリスベン校))

・同校では2020年6月8日(月)より”段階的に”授業が再開となります

キャンパスでの授業に戻るコース

⇒Cambridge FCE, CAE、 一般英語コース

オンライン授業のクラス

⇒EAP(進学英語) 、IELTS試験対策コース

キャンパスとオンラインの両方があるクラス

⇒一般英語のElementary、Pre-Intermediate, Intermediate and Upper-Intermediate

★Langports

(ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ(ブリスベン校))

・同校では2020年6月15日(月)より再開します

ただし IELTS試験対策コースとEAP(進学英語)コースはしばらくオンライン授業継続

★Lexis English

(レクシス・イングリッシュ(ブリスベン校))

・同校では2020年6月8日(月)より再開します

ゴールドコースト

★Inforum Education

(インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア)

・同校では2020年5月18日(月)より既に授業再開しております

★BROWNS English Language School

(ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(ゴールドコースト校))

・同校では2020年6月8日(月)より”段階的に”授業が再開となります

キャンパスでの授業に戻るコース

⇒Cambridge FCE, CAE、 一般英語コース

オンライン授業のクラス

⇒EAP(進学英語) 、IELTS試験対策コース

キャンパスとオンラインの両方があるクラス

⇒一般英語のElementary、Pre-Intermediate, Intermediate and Upper-Intermediate

★Langports

(ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ(ゴールドコースト校))

・同校では2020年6月15日(月)より再開します

ただし IELTS試験対策コースとEAP(進学英語)コースはしばらくオンライン授業継続

シドニー

★ILSC Sydney

(アイエルエスシー・オーストラリア(シドニー校))

・同校では2020年6月1日(月)より再開します

★English Language Company(ELC)

(イングリッシュ・ランゲージ・カンパニー)

・同校では2020年6月8日(月)より再開します

★Kaplan International Langugaes

(カプラン・インターナショナル・ランゲージズ(シドニー校))

・同校では2020年7月13日(月)より再開します

★Greenwich English College

(グリニッジ・イングリッシュ・カレッジ・シドニー校)

・同校では2020年6月15日(月)より再開します

★Navitas English Hyde park

(ナビタス・イングリッシュ(シドニー・ハイドパーク・キャンパス)

・同校では2020年7月6日(月)より再開します
⇒なおアカデミック英語コースは引き続きオンライン学習を継続します

★Navitas English Manly

(ナビタス・イングリッシュ (マンリー校))

・同校では2020年6月29日(月)より再開します
⇒なおアカデミック英語コースは引き続きオンライン学習を継続します

★Langports

(ラングポーツ(シドニー校))

・同校では2020年6月15日(月)より再開します

ただし IELTS試験対策コースとEAP(進学英語)コースはしばらくオンライン授業継続

★Lexis English

(レクシス・イングリッシュ (マンリー校))

・同校では2020年6月8日(月)より再開します

メルボルン

★ILSC Melbourne

(アイエルエスシー・オーストラリア (メルボルン校))

・同校では2020年6月1日(月)より再開します

★Impact English College

(インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校))

・同校では2020年5月25日(月)より再開します

⇒生徒さんの健康と安全を守るため、一度にではなく5月25日~6月9日までの間に段階を踏んで対面式授業に戻していく予定です

★Kaplan International Langugaes

(カプラン・インターナショナル・ランゲージズ(メルボルン校))

・同校では2020年7月13日(月)より再開します

★Greenwich English College

(グリニッジ・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校))

・同校では2020年6月15日(月)より再開します

★Discover English

(ディスカバー・イングリッシュ)

・同校では2020年5月25日(月)より再開してます

⇒ケンブリッジ英語試験対策コースと一般英語コース(初級レベル)のみで、その他は状況見て随時再開とのことです。

★Lonsdale Institute

(ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校))

・同校では2020年6月1日(月)より再開してます

⇒現在は初級クラスのみその他は状況見て随時再開とのことです。

アデレード

★ILSC Adelaide

(アイエルエスシー・オーストラリア(アデレード校))

・同校では2020年5月18日(月)より既に授業再開しております

★Kaplan International Langugaes

(カプラン・インターナショナル・ランゲージズ(アデレード))

・同校では2020年7月13日(月)より再開します

★SACE

(サウス・オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ)

・同校では2020年6月22日(月)より再開します

パース

★Kaplan International Langugaes

(カプラン・インターナショナル・ランゲージズ(パース校))

・同校では2020年7月13日(月)より再開します

★Navitas English

(ナビタス・イングリッシュ(パース校))

・同校では2020年6月8日(月)より再開します

⇒ただし、アカデミック英語コースについては、引き続きオンラインでの授業になります。

★Milner International College of English

(ミルナー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ)

・同校では2020年6月15日(月)より再開します

★Lexis English

(レクシス・イングリッシュ(パース校))

・同校では2020年6月8日(月)より再開します

★THE University of Western Australia(CELT)

(西オーストラリア大学付属英語学校 CELT)

・同校では2020年7月13日(月)より再開します

学校再開の様子

レクシスブリスベン校の実際の様子

6/8現在、多くの語学学校が学校再開をし始めましたが、実際に語学学校ではどういった感じになってるか写真でご紹介です

6/8から再開されたLexis Brisbane(レクシス・イングリッシュ(ブリスベン校))の様子

教室の入り口には各生徒の座る場所が指定されてます(通常は自由です)


そして、とにかく手洗いなど消毒が重要ですので、こういったものも準備されてます


またロビーの様子、通常は生徒さんが交流できるようなスペースになってますが、現在は距離を保つことを重要視した配置になってます


教室の様子1人用の机になっており、生徒さん同士の距離を取ってます


そして実際のクラス


待ちに待った教室での授業再開ですので笑顔であふれてます!

なおレクシスではオーストラリア政府の指針に基づき

①、時間割を各クラス30分ずつずらし、生徒が密集することを避ける

②、休み時間ごとの清掃徹底

③、クラス内の座席の指定

④、休憩時間をクラスごとにもうける

通常時と違い上記を実施しております。

先ずは第一歩

5月18日からキャンパスでの学校再開を開始した学校が出てきました。

当面は「アクティビティなし」、学校内でのランチはなしとか若干規制は入ってしまうようですが、それでも現在オーストラリア留学が出来ない状態において、3月後半から続いてた学校休校⇒オンライン授業提供。

この状態が続いてる間は、留学できない状態と言えます。そのため学校再開されないと、入国解除もありませんので第一歩を踏み出したといえます


写真はゴールドコースト語学学校インフォーラムの様子

日本人スタッフRyotaさん曰く「クラス内ソーシャルディスタンスには気を付けてます」とのことでした

なお学校再開情報は随時更新していきたく思います。
短期/長期語学留学、ワーキングホリデーに関する詳しい詳細をお知りになりたい方は、お気軽に
無料留学相談フォームからお問い合わせください。*LINE公式アカウント始めました
下記QRコードダウンロードして「留学メルマガ」とメッセージ送信いただければ、留学情報講座配信いたします