北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

ワーキングホリデー出来る事

カナダ ワーキングホリデービザ

人生で1度しか使えない18~30歳までという年齢制限があり、使い方次第でいくらでも有意義に過ごすことが出来る魔法のビザと言っても過言ではありません。

いざカナダへワーキングホリデーで行くにもどんな事が出来るのか?

①、英語を勉強できる

②、働くことが出来る

③、ホームステイ/異文化体験

④、インターンシップ/ボランティア

⑤、スポーツ

⑥、旅行

⑦、キャリアアップ等

 

①、英語を学ぶ

16089044788_362a087a88_z
何と言ってもカナダと日本の一番の違い

それがカナダでは母国語が英語であるという点です。そのため英語が話せないと活動の幅も狭く色々な事をしようにも言葉が使えないだけで、不便になってしまいますが、カナダのワーキングホリデービザでは最大24週間学校で就学することが認められてます。

そのため

英語力次第でより有意義な時間が過ごせるため予算に問題がない限りは学校で英語をしっかり学ばれる事オススメします

★カナダ語学学校一覧は⇒こちら

 

②、カナダで働く

15904372028_5ef558084b_z
ワーキングホリデービザ最大の特典

それが「就労することが出来る」っていう点です。カナダでの仕事にも様々あげられます。

英語力が高い方であれば、現地ローカルカフェ、レストラン、また英語力が低いと日本食レストラン、お土産屋さんなどで就労などになってしまう事になります。

そしてローカルの仕事である方が時給などは、日系よりも高いので同じ就労でも給料に違いが出てきます。そのため出来る限りワーキングホリデー出発前からそして現地へ到着後も英語力が高い方が理想と言えます

また語学学校などではカナダで働くために必要なスキルやテクニックを学ぶことが出来る「ワーホリ向け」プログラムなどを開講している学校があります。こういったプログラムを受講して仕事探しに役立てる方も多くいらっしゃいます

★ワーキングホリデーパッケージ詳細は⇒こちら

 

③、ホームステイ

13908144713_78c95f1d0d_z
ワーキングホリデーで渡航される方の多くが最初1カ月(4週間)ほどホームステイ滞在をされます

ホームステイのメリットとしては・・・

・カナダでの英語環境に慣れる

・カナダの生活スタイルを学べる

・ホームステイ滞在しながらシェアハウス探しなどが出来る

などがあげられます。ただあくまで他人の家に生活することになるので気疲れなどするケースも多々あります。

そのため北海道留学センターでは通常1カ月だけ推奨させていただいております

また北海道留学センターではバンクーバー/トロントにてホームステイ&空港送迎手配された方に関しましては現地オフィス1年間無料生活サポートセットで付けさせていただいております。

★現地オフィス無料サポート詳細は⇒こちら

④、インターンシップ/ボランティア

16464056879_7e47d52763_z

ワーキングホリデー中はインターンシップやボランティアをすることも可能です

カナダのリゾート地ホテルでの有給ホテルインターンシップや、カナダの実際の企業で就労体験が出来るビジネスインターンシップなど。また幼稚園でのチャイルドケアボランティア等などすることもできます

なお北海道留学センターでは

圧倒的1番人気 有給ホテルインターンシッププログラム

★プログラム詳細は⇒こちら

バンクーバーのカフェで有給で働きたい方必見

★有給カフェ/レストランインターンシッププログラム詳細は⇒こちら

 

⑤、スポーツ

2760272394_1ce5645f35_z
アイスホッケーが熱狂的に愛されるスポーツで代表されるようにカナダでは様々なスポーツをすることができそして観戦する事ができます

冬のスポーツが盛んな北海道同様にカナダでもスキー、スノーボードなどをウィスラーやバンフなど有名な観光地ですることが出来ます。

 ⑥、旅行

4047613254_6340bebd6d_z
世界で2番目の面積を誇るカナダでは様々な場所へ旅行も可能です

一例をあげると

・ロッキーリゾート、ナイアガラの滝、プリンスエドワード島、ケベック

またカナダ最大の都市トロントからはニューヨークへバスで行くことも可能です。

そのほか最近ではメキシコへ行かれる方、キューバへ行かれる方

お金に余裕がある方は南米への旅行に行かれるケースなどもあります。

 

ワーキングホリデーに関してプランニング等は当センターまでお気軽にお問いあわせください

北海道から飛び出してワーホリしてみたいといったご相談は→こちらまでお問いあわせください。