北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

トロントの公共交通機関について

カナダ最大の都市トロントの交通機関事情をご紹介です
トロントでは交通機関は3つあります。

1. 地下鉄
2. ストリートカー(札幌でいえば市電)
3. バス

この3つを合わせて、TTC (Toronto Transit Commission)と呼んでいます。
TTCサイト
⇒ https://www.ttc.ca/
TTCの最大の特徴は、TTC共通チケットで地下鉄、ストリートカー、バスのすべてに乗車ができること。
1回乗車する際の料金は3.25ドルですが、それでどこまででも行くことができるのも嬉しいポイントです

地下鉄~TTC Subway

ttc-subway-map-637x357
地下鉄の路線としては南北・東西の2路線になってるので札幌の地下鉄同様で分かりやすいです。

主にBloor – Yonge(ブロアヤング)駅、St Seorge(セントジョージ)駅の2駅で乗り換えが出来るようになってます。

駅ホームには次の地下鉄が来るまでの時間が表示されてる電子掲示板があり大変便利。
札幌の地下鉄よりもドアの開閉スピードが速いのでその点は注意が必要です。


また札幌のようにホームに安全柵は設置されてませんので(上記写真からもわかるように)その点も注意が必要です。

ストリートカー

札幌で言えば市電にあたる路面電車が市街地で運行しております。


乗り方は、ストリートカー前方運転手がいるドアから乗り込み、マンスリーチケット/ウィークリーチケットの定期券を持ってる場合はそれを運転手に見せるだけ。またない場合は料金を運転席横に設置されてる料金箱に入れるだけです。

また降りたい場合は、窓に設置されてるヒモを引っ張ればいいだけなので簡単です。

バス


TTCの中では最も路線が多いです。

乗り方/降り方はストリートカーと全く一緒です。

料金

2020年5月時点料金
チケット種類 料金
Cash
現金
3.25ドル
PRESTO
プレスト
3.20ドル
PRESTO Ticket
プレストチケット
1回乗車:3.25ドル
2回乗車:6.50ドル
1日パス:13.50ドル
TTC Monthly Pass
TTCマンスリーパス
156.00ドル
12-month Pass
12ヶ月パス
143.00ドル
Post-Secondary Monthly Pass
ポストセカンダリーマンスリーパス
128.15ドル
Downtown Express
ダウンタウン エクスプレス
3.25ドルorトークン

PRESTOとは

TTC交通機関で使えるカードです。地下鉄各駅に設置されている自動券売機で購入可能で、金額をチャージすることもできますし、マンスリーパスとしても利用できます。地下鉄は改札でタップ、バス・ストリートカーは乗車時にタップします。

チケット購入方法

自動券売機

地下鉄のすべての駅の入り口付近に自動券売機が設置されていますので、PRESTO cardの購入、金額のチャージ、マンスリーパスの購入などが可能です。

*カレッジ・大学生で割引を受けたい場合はShoppers Drug Mart Store(ショッパーズという薬局)あるいはDavisville駅にあるTTCカスタマーサービスセンターに行く必要があります。

現金/TTCチケット/トークンでの支払いの場合

ストリートカーで現金/TTCチケット/トークンで支払いたい時は、車内のFares and Transfers Machinesを使います。この機械はお釣りがでないので事前にコインを準備しておく必要があることに注意。

*トークンとは…トークン(token)はTTCで使える回数券のようなものですが、2019年11月30日に販売終了となりました。手元にあるトークンは使用可能です。

9595388283_9af1270d88_z