北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

休学留学プログラム

2020年5月25日

2021年度版!大学生活の間に海外で様々な「経験」をして、「スキルアップ」をしてみたい大学生の方にオススメプログラム

北海道留学センターでは北海道の大学生の休学留学を全力サポートしております!

北海道留学センターでは2009年事業開始以来、多くの札幌の大学生や札幌以外北海道の大学生の休学留学サポートしてきました。
【休学留学手配 実績】北海道大学、小樽商科大学、北海学園大学、北星学園大学、札幌大学、札幌学院大学、札幌国際大学、藤女子大学、北海道情報大学、北海道酪農学園大学、北海道武蔵女子短大
上記の大学生の休学留学をサポートしてきました。

お問い合わせはこちら

15579010055_f57cae6c2f_z
大学を半年間~1年間休学して海外でスキルアップをしに留学される北海道の大学生が増えてます。

「グローバル化」「英語が話せないと就職が厳しい」などと騒がれてることにより、現状を打破しようと言う「行動力」からだと思われます。

北海道から飛び出し、1年間の海外生活で広い視野を身につけ、様々な国の学生と会い考え方の幅を広げ、プラス英語力を身につけた有意義な留学生活を送ることで「就職活動」に有利にするため「休学留学」される方が増えてます。

ただ1年英語を学ぶだけでなくプラスアルファになる有意義な「休学留学」 1年の「休学留学」の場合パターンは
・学生ビザ
・ワーキングホリデービザ
この2つのビザいずれかを使って休学留学(ワーホリ)することになります。そこでこのページでは休学留学で出来ること、可能性などご紹介したく思います

休学留学で得られるポイント!

・異文化体験~他国の学生さんなどとの交流などを通じて、他国の文化などを学び視野を広げる 

・語学力アップ~英語力をアピールできるようにする 

・就業体験~ワーホリを使ったり、インターンシップを行い海外就業経験をする。日本人とはまた違った仕事に関する考え方の違い等を学ぶ 

・異国での生活~人生において日本以外の国で生活するという機会は貴重な時間です
*当センター代表ブログにて休学留学の強み/メリットに関して更新「休学留学について思う

休学留学では様々なプラン設定可能

休学留学は英語力初級からでも可能です。

英語力によってプラン設定なども様々

そこで、北海道留学センターでは「英語力アップ」「スキルアップ=資格取得」など目的別厳選プログラムをピックアップしました。

出発前いかに帰国時の目標設定を明確にしておくか?

ただ・・・「英語が話せる様になりたい」といった大雑把な目標でなく、「TOEIC○○○点取得」「ビジネスの専門資格取得」など具体的な目標設定をしておくことにより、より有意義な休学留学を可能とする事ができます。

例、出来ること「TOEICスコアUP」「大学卒業後英語教師を目指す」「国際英語資格(ケンブリッジ)取得」など

その観点から、北海道留学センターでは様々プランを選べるように分別しました

お問い合わせはこちら

英語力で選ぶ!休学留学プラン

【1】留学プラン①~英語力初級の方向け

長期語学留学プログラム
15848354006_a11e517f1f_z
1年英語をしっかり学び帰国前TOEIC試験、ケンブリッジ英語検定試験など英語試験受験し、履歴書に

記載できるだけの英語力取得を目指すプランです
プログラム詳細は ⇒ 「長期語学留学プログラム 」

【2】留学プラン②~英語力初中級の方向け

英語+ビジネスインターンシッププログラム
10699148564_097f402b76_z
一般英語など、基礎学習からスタートして休学留学総仕上げとして現地の企業でインターンシップしてみる
プログラム詳細 ⇒ 「ビジネスインターンシッププログラム

【3】留学プラン③~英語力中級の方向け

英語+専門留学プログラム
15160384738_64a732f832_z
留学前半の半年間英語を学び、残り期間で現地専門学校などで英語で専門的なことを学び資格取得!
プログラム詳細は ⇒ 「英語+専門留学プログラム

【4】留学プラン④~英語力中上級の方向け

英語+大学留学プログラム
9403946181_6ccac4db8a_z
前半英語コース受講して、後半は現地の大学で実際に授業に参加してみる
プログラム詳細は ⇒ 「英語+大学留学プログラム
*ご自身の英語力、目的によって様々なプランが可能です。

道産子大学生休学留学体験談

北海道の大学生は実際にどのような休学留学をしてきたのか?

休学留学体験談まとめましたのでご参考にしてください。

カナダ編

留学先 体験談詳細
バンクーバー 日本人が多い都市でも自分次第で英語環境で過ごすことが出来ました
バンクーバー バンクーバーでの休学ワーホリは刺激が多く実りある1年でした
バンクーバー 目標にしてたバンクーバー国際空港でインターンシップ
バンクーバー 英語教師を目指す上で受講したTESOLコースは正解でした
バンクーバー 現地のビジネス専門学校でマーケティングを受講は大変だけど充実してました
カルガリー カルガリーは1年語学留学するには最高の都市でした
トロント 通訳翻訳コースは英語力だけでなく沢山の知識も学ぶ大変なコースでした
トロント 英語だけでなく半年間専門学校でカスタマーコースも受講

オーストラリア編

留学先 体験談詳細
ブリスベン 人生何が起こっても解決するのは自分。留学を通して決断力がつきました
ヌーサ リスクを負ってでも休学ワーホリしたのは正解でした
メルボルン 世界的評価を得てる専門学校でホスピタリティを学ぶ休学留学
メルボルン オーストラリア屈指の名門専門学校でホスピタリティを学ぶ
メルボルン ケンブリッジFCEコースは英語力が上がったって実感出来るコースです
メルボルン 日本語教師アシスタントをして日本を学ぶことができました
 アデレード アデレードは第二のホームタウンです
アデレード オーストラリア自転車1周旅~日本では出来ない経験ができました!
パース 自分を出すことが苦手でしたが今は自分を出すことに抵抗が無くなったって言えます

北海道は休学留学がしやすい環境

あまり知られていないのですが、北海道は全国でも珍しく、休学費が無料の大学がほとんどです。
このメリットを生かさない手はありません。

将来のキャリアのためにも積極的に休学制度を活用しましょう!
こちらの記事でそれぞれの大学の休学情報をまとめましたので参考にしてください。

→ 北海道の大学・短大の休学方法と休学費用まとめ

休学留学は孤独じゃない!仲間がいる

北海道留学センターでは、出発前そして休学留学から帰国されても仲間がいます

9453393293_c180907b67_z 15748255573_cc91c9c644_z
北海道留学センターが北海道限定にこだわり事業展開してるがゆえに道産子仲間同士の交流会を定期的に行っております。

そこには既に留学を経験された先輩、これから出発される方なども参加されますので休学して留学してみたいけど悩んでるなどと言った方はお気軽にご参加いただければと思います

過去の交流会様子写真は ⇒こちらから

貴重な話が聞けます!

*休学留学に興味があるけど不安が大きく悩まれてる方

当センター代表ブログ「先輩から後輩への架け橋」こちらをお読み頂き参考にしてください
*大学を休学してワーキングホリデーに関しては、休学ワーホリページへ!
お問い合わせはこちら