北海道の方は必見!カナダ&オーストラリアのスペシャリストがご提案。北海道から海外(カナダ&オーストラリア)へ!

お問い合せはお電話にてお気軽にどうぞ!
受付時間:月〜金 9:00〜18:30/土 10:00〜17:00

トロント国際空港到着時

カナダ トロント(ピアソン)国際空港に飛行機が到着し、飛行機から降りてその後、入国審査を通過し荷物をピックアップして空港送迎の人がいる場所などへ行くことになります。

留学どころか、海外自体が初めてというような方のために。

飛行機降り、入国審査を通過して、空港送迎の場所へ行くまでの流れご紹介です。

Step 1.飛行機降りてから入国審査まで

①、飛行機から降りてその後は、他の乗客の方と一緒に進んで行きます。

1
 

 

 

 

 


②、「Baggage Claim(荷物受取所)」っていう表記を見つける


下記写真の表記が見えてきますので、見えたらそれを目印に矢印の方面へ歩いていきます

2

 

 

 

 

 


③、トロント国際空港名物 長い歩くエスカレーター


②から更に進み歩いてると、長い歩くエスカレーターが見えてくるので、それに乗って進むまたは、横を歩くなりして更に直進

3

 

 

 

 

 


④、子供たちのパネル


すると下りエスカレーターが出てきます。目の前に「ようこそ」って言う言葉を色々な言語で書かれた紙を持った子供達のパネルが見えます。

4

 

 

 

 


⑤、入国審査室へ


そしてエスカレーター降りると目の前には

「WELCOME TO CANADA」の大きな看板が。この看板下に入国審査の場所があります。

5

 

 

 

 

 

Step 2、入国審査⇒空港送迎の人と会うまで

①、入国審査レーンに並ぶ

入国審査はカナダ人と他の国の人に分かれてます。

②、入国審査
ビザの種類 入国審査官に渡すもの
観光ビザ パスポート
学生ビザ&ワーキングホリデービザ パスポート・移民局からのレター
*それぞれ入国審査官に渡し英語で質問されるのでそれに答えます。英語が早くて聞き取れないなどの場合は、「one more please」など簡単な英語でもう一度質問してもらうように言っても大丈夫です。

入国審査終了

③、係員の人の指示に従う

入国審査が終わり、すぐに列が出来てるので、そこに並びます。

するとそこに係りの人が立ってます。その人にパスポートを渡すと、進む方向を指示されます
ビザの種類 進む場所
観光ビザ 荷物受取所へ
学生ビザ&ワーキングホリデービザ 移民局へ
学生&ワーキングホリデービザの方は移民局 ⇒ そしてその後荷物受取所へという流れになります

*留学生が多い時期の場合、この移民局から荷物受取所まで2時間とか時間を要する場合あります。

④、荷物受取所

6


そしてここで預け荷物が返ってくるので引き取ります

【注意点】

・荷物受取所で、自分のスーツケースなどが流れてくるのを待ってる時、手荷物にも意識をしっかりもっておくこと。

・手荷物の盗難などに細心の注意を払うことが必要です。

*なお空港内は無料wi-fi利用可能なので、LINEなどで連絡を取ることが可能です

そして荷物をピックアップした後は、出口(空港送迎の人が集まってる場所へ)へ移動します。

⑤、待合所(Meeting Point)へ

7


多くの空港送迎の人が写真の辺りで待ってます。

空港送迎スタッフと合流してホームステイ先まで

もし空港送迎など依頼してる場合は・・・

・日本人ドライバーか否か

・男性ドライバーか女性ドライバーかなど事前確認必要です。

*なお北海道留学センターで送迎手配された方は日本人ドライバーの方がトロント国際空港まで送迎に来てくれます。

空港からトロント中心部までは、空港シャトルバスなどで約1時間、バス&地下鉄で1時間~1時間半かかります。

ご参考にしてください